単純位相計算 その2 1


ほいきたホイサッサ!!

昨日の簡単な位相計算を3Dのアニメーションで実際に試してみた
うむ!!期待どおりの結果が出ていてよさげ!!

緑色のちっこいのに黄色のちっこいのが、
揺れながら追いついていく様子が
分かるかな?

スクリプトは昨日とほとんど変わっていない
単にTransのベクターに直しただけ

[as3]

–単純位相

–係数
–aは1以下、1で無抵抗
–bは1以上、1で運動数が最大
a = 0.75;
b = 5;
–初期状態
Xtmp = [0,0,0];–一つ前の状態の保存
–実行回数
loop = 199;

print(“Start”)
–とりあえず1秒間fps = 30:1

for i = 1 to loop do
(
sliderTime = i;
–Xtmp = Xtmp * a + ((Yvec – Xvec)/b);
VecA = selection[1].pos
–VecB = selection[2].transform.pos
VecB = selection[2].pos
Xtmp = Xtmp * a + ((VecA – VecB)/b);
print(Xtmp as String + “です”)
VecB += Xtmp
animate on (at time i selection[2].pos = VecB);

);–for end
print(“Stop”)

[/as3]

よしよし!

次は連続した物体の動きを与えて
ふふふ、そこから、回転する物へ適応してみよう!!

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “単純位相計算 その2