数学 最も簡単な計算


さて、

数値の合成方法には色々あるけれども
主な物はやっぱり四則演算系

加算 +
乗算 x
減算 –
除算 /

でもってですね
これで単純な線形補完を行うならば
以下の通り

全て実数として

加算 A+B*i
乗算 A*(B*i)
減算 A-B*i
除算 A/(B*i)

実際は、加算と減算は同じ物として扱い
乗算と除算が同じ仲間になる

ほとんどの割合で出てくるのは
加算系だろうな

アトリビュートホールダーはやっぱり中身が加算
最近改造して、乗算などを乗せようとしている

基本これだけで十分なはず
まぁ、内積やら外積を持ち出しても面白いが
あまり品雑になるとすこし扱いにくくなるのと

変化後が簡単に予想できる方が
直感的な扱いができて良いとかんがえる

さて、今度はちょこっと高度な合成方法でもやってみるかな

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください