visualMSの呼び出しのメモ


visualMSを呼び出すのは簡単で単純に

とやるだけ。

問題はここから。

やりたいのはすでにある既存のファイルからUI作成画面を作りたい。
以下のメソッドがどうやらそれらしいんだが・・・

とやってもうまくいかない・・・
それもそのはず、createFormFromFile の結果はundefinedを返すだけ。
えぇぇぇ・・・なんだよ・・・

で、ネットを方々あさっては見たものの、
このvisualMSの記事はほんのわずかに出て来るが殆ど見当たらない。
一か所、全く同じ話題を載せていた記事は見つけたものの
回答者なしで結局分からずじまい。

このvisualMSはdluなので、無理矢理SDKかなにかを使って
中身をしらべてみるってのも手なのだが
もうなんかメンドクくさくなってきたのでもういいや(´・ω・`)

ちなみにgenScriptメソッドの方もちょっと触ってみたが
説明にある参照変数への書き込みってのが何の事かサッパリ。
最初は単純にmsコード化してくれるのかと思いきやそうでもないらしい。

そもそもvisualMS関連の記事がほとんど出てこないって所をみても
こいつを呼び出して何かしようっていう人がほどんどいないって事なんだろうな。

最初はこのvisualMSを使ってボタン簡単に作れるようになればなぁ
と思っていたけど、あきらめてpyQtDesigner使った方が早いかも。
あれならuiファイルがアスキーだし。

という事で今日のメモでした。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.