今日のバイク ロマンティックタイムスリップ 3


タイムスリップって
したことありますか?

 

週末に、日暮里と
去年、参拝できなかった
日光東照宮に行ってきた
去年→777枚で描く旅05 日光 沼田編

どちらも、スゴイ体験をしたぞ

特に沼田から日光への120号
ロマンチック街道と金精峠は
桜吹雪に雪山、350年を超える社寺と
まさに時間旅行

こんなの今まで経験したことない

それじゃ何枚かどうぞ!ピンボケはご愛嬌(=゚ω゚)ノ

日暮里には生地を買いに行ったのだが

駅の西と東で全く雰囲気が違う

西は生地の街、東は下町、ホントにガラっと雰囲気が変わる

大げさに言えば、ワープしたみたい

東には昔ながらの店があって、
中には映画のセットみたいなところも

いや実際に映画の元ネタになった
オーギョウチィという店に行ってきた
オーギョウチィはあま~~い寒天って感じ

ほかに東側はネコの街で有名らしい

どおりでネコがそこら中にいるはずだ

 

日は変わって日曜

沼田から120号、
通称ロマンチック街道に乗って
いざ日光へ

実は金精峠の通行止めが
この4月25日でようやく解除となったのだが

 

すごかった・・・

まず沼田で出迎えてくれたのは

桜吹雪の道

そして、、、その先には雪

春から冬へタイムスリップ

中禅寺湖から一気に下ると
再び桜が出迎えてくれた

感動!まさに感動(*´ω`)

ロマンチック街道はんぱねぇ

 

タイムスリップはそれだけじゃない
念願かなった東照宮への参拝だが

350年前の徳川家光が参拝した
本殿の中、まさに同じ場所で
参拝できるという貴重な経験

昔は将軍家や数少ない大名たちのみが
参拝を許された場所

天井や脇を飾るの見事な装飾は
建造当初から変わる事はなく
また改修も一度もないという・・・

まさに

エピックロマンの極み(*‘ω‘ *)

 

ものすごい意外だったのは
本殿や、鳴き龍など以外は
撮影OKだったこと

まさか家康公の墓が撮影OKとは
これは相当珍しい

お宮やお堂は撮影禁止がふつうなのだけどね

それに驚くのは、
どこもかしこも超がつくほど
豪華絢爛!見事な装飾!
鮮やかな彩色に金装飾

きらびやかな宝石のようだった

言うなら

社寺がディスコみたい

こりゃ世界遺産だわ(*’▽’)

去年訪れた伊勢神宮はどこもかしこも
飾らず、ただ静かにあるシンプルイズベスト
それとは真逆の世界が日光東照宮

伊勢神宮と東照宮を比べたら
あまりの極端な差に
宗教が違うんじゃないかと疑いたくなる
(。-`ω-)

→伊勢神宮

付け加え、東照宮の面白いと所は
生き物の彫像がかなり多い

有名な眠り猫はもちろん
あの見ざる聞かざる言わざるの三猿
鶴、雀、孔雀なんかの鳥たち
亀もいたし、狛犬に至っては何匹いたことか
さらには龍、麒麟、白沢と霊獣も大集合

東照宮、ある意味では動物園だ

去年参拝できなかったのは
この日の為だったのかも・・・

再び訪れて本当によかった

これからは金精峠が解放される
GWは毎年訪れてみたいね(*´ω`)

 

全然関係ない所で
東照宮前のホテルいろはには
ボロボロCBが時が止まったかのように
未だに放置されている

なんだったら、パーツが欲しいのだが・・・

まだGWは始まったばかり
行先が決まっていないひとは
是非日光を訪れてみては??
300年の時を超える旅が出来ますよ!

それでは、
ロマンティックタイムスリップをどうぞ

現在 10000/1644キロ!


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

3 thoughts on “今日のバイク ロマンティックタイムスリップ