無料でC++を初める その3 VisualStudioと3dsMaxSDK


1月から時たまいじっているVisual Studio Express
前回は基本的なプロジェクトの立ち上げをやってみた

本題はここから

主には3dsMaxのプラグイン作成に使おうかと
ちょと勉強を始めたのだが、これが意外にクセがおおく、
VC++コーディングがどうこうって話以前に

基本的な設定でツマヅき、

OSを入れなおしたり
VSEの入れ方を変えたりしながら

ようやくこの間サンプルの
ビルドを通すことが出来た

で、肝心な環境設定の方法はというと

 

 

 

環境は以下の通り

Windows8.1
Visual Studio Express 2012
3dsMax 2014

3dsMaxとVCのコンパイラーの互換性は
ここに記載されているぞ

次にVisual Studio Express最初は適当に入れていたが、
これ入れる順番間違えると、環境にエラーが起きるので注意

Visual Studio Express は
必ず古いバージョンがから
インストールすること

インストール順番は

1. Visual Studio Express 2010
2. Visual Studio Express 2012
3. Visual Studio Express 2012 SP4
4. Windows SDK 8
5. Windows SDK 8.1

絶対に順番を間違えない事
順番間違えたら、すぐエラー起きるんだよw

 

 

 

次に3dsMaxのSDKのインストール

通常はインストーラーディスクに付属しているので
そちらからインストールしてもいいしダウンロードインストーラーにもあるのでどちらでもMaxSDK

 

肝心なことは、SDKのディレクトリから
読み取り専用を外しておくこと!読み取り専用解除

 

 

 

次にウィザードファイルを編集してコピーする

場所はここ
C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2014 SDK\maxsdk\howto\3dsmaxPluginWizardファイルをコピーする

編集する個所は3dsmaxPluginWizard.vszの
このハイライトしているバージョン

Wizard=VsWizard.VsWizardEngine.11.0
Visual Studio 2010の場合は10.0
Visual Studio 2012の場合は11.0

それとパスの書き換えパス

Param=”ABSOLUTE_PATH = <YourAbsoluteMaxSDKPath>\maxsdk\howto\3dsmaxPluginWizard”

このYourAbsoluteMaxSDKPathを
自身のSDKインストールパスに書き換える

自分の場合は下のような感じ

Param=”ABSOLUTE_PATH = C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2014 SDK\maxsdk\howto\3dsmaxPluginWizard”

この3つのファイルのコピー先はここ
C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 11.0\VC\vcprojects_WDExpress

ここまでは、まぁ通常の設定と変わりない

 

 

 

Visual Studio Express 2012の起動について
起動の際は管理者として起動すること管理者として実行

 

 

 

新規プロジェクト立ち上げる場合の
ウィザードの設定はウィザード

3ds Max Plugin Wizardからウィザードパス設定

上から順に

MAXSDK pathは
インストールしたmaxsdkのパス
C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2014 SDK\maxsdk

output pathはお好みで
今回はひとまずここ
C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2014\plugins

x64 3dsmax.exe pathは
インストールした3dsMax2014の場所
C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2014

これで完了

この時点でVisual Studioが落ちたり
エラーでプロジェクトが読み込めないなどがあれば
Visual Studioのインストールなどでツマヅいた可能性が高い

 

 

 

今回は、サンプルプロジェクトをビルドする

まずはサンプルプロジェクトの読み込み
サンプル波形実数のプラグイン、wavectrl

場所はここ
C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 2014 SDK\maxsdk\samples\controllers\wavectrlライブラリの変更

読み込み時に、ライブラリを変更するかどうか効いてくるので迷わず更新!

 

このままビルドしてもエラーがでる

 

エラーの原因は
C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\V110の中にあるMicrosoft.Cpp.Platform.targets
140316_9

このファイルの中で、
<VCMessage Code=”MSB8020″ Type=”Error” Arguments=”$(_PlatformToolsetShortNameFor_v100);$(PlatformToolset)” Condition=”‘$(DesignTimeBuild)’!=’true’ and ‘$(ToolsetTargetsFound)’ != ‘true’ and ‘$(PlatformToolset)’ == ‘v100′” />

この中のV100をV110に書き換える

 

これでもまだエラーが起きる

 

エラーの原因はこれ
140316_10

このafxres.hは
Visual Studio ExpressにMFC(Microsoft Foundation Class)本体が含まれていないことが原因だそうだ

なのでここをwinres.h書き換える
140316_13

もう一つ
ビルドする際は、Hyblid の x64
に設定しておくこと
設定

 

 

はい、これでビルドすると~~
140316_12

 

おういえ~~~(=゚ω゚)ノ
ビルド成功!

実際にプラグインも出来上がっていて
3dsMaxで使っても全く問題なし
140316_11

 

ようやくサンプルのビルドまで成功したけど
お次は新規のプロジェクトが
ちゃんとビルドできるか挑戦だな・・・

なんか、VC++の勉強は当分先になりそう

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください