動いた!!!



動いたーーー!!
ついに

というか。。。今更ようやく(;´・ω・)

動いたーーーー!!(*’▽’)

気持ちを絵に表すとこういう感じ

動いた!

動いた!

 

やっと3dsMaxのプラグインを
3dsMax2014とWindows8 64bitと
Visual Studio 2012 Express
の組み合わせの環境で
ビルドまで通すことができた!!

ありがとう!!

良くワカランが

ありがとう!!!

 

いやはや
色々と勉強になった
あと、あきらめないでよかった

 

とはいえ、ビルドが通ったのは
まだサンプルの段階

そして、
また、SDKを入れたり抜いたりしたので
レジストリか何かが汚れたらしく
Excelが動かなくなったww

 

はぁ、またOS入れなおさないと

丸々一日潰れてしまうな~

 

とりあえず、現段階のマトメをしよう

ひとまずメモ

ウィザードから作ったプロジェクトは
環境が古いので新しく更新する(ソリューションの更新をする)

ビルドは、Hybridのx64で行う

C:\Program Files (x86)\MSBuild\Microsoft.Cpp\v4.0\V110
の、デフォルトプラットフォームの中身で
v100のプラットフォームの個所はコメントアウト
代わりに、V110を追加する

ほか、

afxresは使わない、
#include “winres.h”
//#include “afxres.h”

afxresはファウンデーションクラスに入っているらしい、expressは対象外

Visual Studio 系は必ず、古い方から入れること!

 

今度、しっかりまとめておくことにしよう
あとは、ウィザードからのプロジェクトの
ビルドが通らない現象を調整しないとな!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください