菩薩走法 4


よっしゃー!!やったぞ!!
新記録達成だ!(=゚ω゚)ノ

日曜に行われたつくばマラソン。
知り合いがケガで出走できなくなったので
代わりに走ってきた。

いやはや、まさかまさか・・・
こんなに調子がいいとはな~・・・。
分からんもんですよ。

 

記録は03:34:19!!
やったぞおい!
16分も記録更新したww

しかも、まさか03:40:00を切れるとは思わなかった・・・。
出来れば記録が出ればなぁ~・・・とは思っていた。
まぁ出たとしても03:48:00位かなぁ~って感じかな。

それが何と16分も更新!

サブ3.5達成もこりゃ夢じゃないぞ!!

 

 

自分が03:34:19で走り切ったって

ホント未だに信じられん。

 

その日は実は興奮からかほとんど眠れなかった。
ウトウトしては目を覚まし、またウトウトしてはを繰り返すだけ。
要するに体は寝不足だったわけだが・・・分からんもんだ。

前日に一日全く何もせずにごろごろしていたので、
その分体力は温存出来てたのかもしれなけど。

でも寝不足の割にはスタート直後から調子が良かった。
ちょっと飛ばしすぎだったかな~と思ったくらい。

 

この日は天気も良くて、気温も高くなくて

走っていて気持ちが良かったなぁ~。

 

あまりに気持ちがよかったせいか?
今でも不思議なのが、なぜか目の前の視界や空に

「楽」とか「緩」とか「天」とかそういった漢字を思い浮かべた。
で、心の中で「楽に走ろう楽に、緩く走ろう」と思い続けていた。

実はそれが無駄な力を使わずに最後までペースが維持できた要因なのかも?
逆にレースの興奮で単純にハイになってただけかなww

 

で、漢字を思い浮かべていたから
なぜか

菩薩のイメージが浮かんだw
正に菩薩走法ッ!

菩薩って・・・
しかも、その時メッチャ中二病なセリフを頭の中で言ってるのよw
「大地よ、天よ、力を貸してくれ」って。いやホントwかなりキテるw

 

途中は事前の作戦通り、
10キロ×4走と考えて、10キロごとに気持ちを切り替えた。
10キロ走ったら、次の10キロに集中する。
そうやって気持ちを一回一回リセットするつもりで。
まだ15キロとか、やっと25キロか~、とかそういった事は一切考えないようにした。
こういうメンタルのコントロールも一定のペースを保つのに良かったのかも。

 

ただ、筑波大のキャンパス内はきつかった~~。

筑波大のキャンパス内に微妙なアップダウンがあって、それが兎に角きつい。
流石に38キロ位からは、まだか!!早く終われよ!クソ!!
とかもう、ちょっとキレだしてたなwww

 

でゴールが見えた瞬間!

おっしゃッ!!って叫んだ

そしてなんと

ラストはダッシュw

自分でもこんなパワー残ってるって思いもしなかった。
一体どこまで調子が良かったんだよ、まったく。

 

 

後で記録賞を見てびっくりした。

5キロラップの記録が超安定してるw

自分でも信じられなかった。
ここまで出だしのペースを維持できたのははじめだだよ・・・

これも菩薩走法パワーのおかげか?

北海道マラソンはラストグダグダだったからなぁ~~。

という事で、

新記録祝いに乾杯!

 

いやはや、代走とはいえ、
まさかの自己新にこの日は文字通り酔いしれたねぇ。
ホントにうまい酒が飲めたよ。ウン。

 

なぜここまで記録が伸びたのかはまた今度じっくり考えてみよう。

もしかして菩薩走法というか、
メンタルの持ち方で記録がガラリと変わるのか?
自分にはまだまだのりしろがあるのかも。

次は2週間後の奈良マラソンだ!

さて今度はどんな記録が出るか・・・

流石に奈良マラソンでは新記録は無いと思う。
だってコースきついしな。

 

奈良マラソンまであと10日

寺社仏閣の街奈良で菩薩走法がさく裂するか?
さーて、どこまで通じるかなぁ~~~。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

4 thoughts on “菩薩走法