バイク免許欲しい! 7日目 スーパーカブは牛をも運ぶ 3


バイク免許欲しい! 6日目 微熱を感じてフッラフラ

ついに後半戦に突入だ!!
こっからは、とにかくスキルとテクニックをレベルアップして
合格まっしぐらだい

 

ただ・・・・

昨日の熱が下がっていないのだ
37.0と微熱状態でまたも教習

正直だるいのと、寒気すら感じる・・・

さらには、今日は3時間予約を入れている
ヤバイ、耐えられるかな・・・

10時限目 シミュレーション(第二段階1時限目)

朝一・・・・

つらすぎる
8時からの教習で、もうへとへと
フラフラ

1発目がシミュレーションで助かったかもな

第一段階の時きて以来訪れていなかった
あのシミュレーターへ

今日の教官はS教官
なんだかとっても優しそうで気さくなオジサンだ

早めの夏休みをとったらしく

ベトナム旅行の
土産話を聞かせてくれた

ベトナムは今活気のある国なんだそうだ

「是非一度いくといいよ!」とお墨付き
ベトナムの何がスゴイかっていうと

交通事情が凄まじいんだそうだ

教官曰く
「ベトナムでまともにバイク乗りこなせたら
この教習場なんて何とも思わないよw」
だそうだ

話を聞くと・・・

人口9000万人に対してバイクが3000万台
5車線くらいある道路には、車線などそんざいせず
大量のバイクが行き交う

逆走なんて当たり前
信号無視は朝飯前

バイクに乗れば、2人のり、3人のりは当たり前

場合によっては5人のり

スーパーカブ(110cc)に
米600Kgを積載

それだけじゃない
そんなさなか、教官をさらにシビれたのが

スーパーカーブに
牛を乗せていた光景

思わず、3度くらい聞き返してしまった
「ほんとっすか?牛ですか?あの?牛?」
「そう、牛」
「どうやって・・・?」
「足を上に向けてねw、
ほら足下にしておくと蹴られるでしょ?」

同じ組になった若いお兄さんも
えぇぇ??って感じで唖然としていた

おかしいでしょ?
牛のるの?バイクに??

スーパーカブってそんなにスゴイの?

想像図

コレが想像図
たぶんこんなんが、道に走っているんだ・・・・

スゲー

そんな荒れた交通事情なんだから、教習場が無いかと思いきや

あるんだってサ・・・一応

流石教官、その辺もチェックしたんだw
「ということで、ベトナムの様な運転をしないようにw」

しねぇーよ、牛乗せないよ

なんだか、熱っぽいのも忘れてしまったよ

 

ちなみにその後のシミュレーション
モウ一人の若いお兄さんは旨いこと運転していたけど

オレは3度も死んだ・・・
シミュレーターキライ・・・・

「いやいや、ミスしてくれた方が良いんです
そこから何が悪いか考えられるから
ただ、ベトナムみたいな運転しないようにね」

やろうと思ってもできんでしょ

教習が終わってライダーズルームに帰る途中
お兄さんが声を掛けてくれた

「ボク、見極めのs字でころんじゃったんですよね~」
「自分は、スラロームで転びましたよw
大丈夫です、誰でも転ぶんです」

やっぱり、誰でも一度は通る道なんですね~

 

11時限目 卒検コースの走行(第二段階2時限目)

その後連続で教習、
1発目の乗車、教官はM教官
おしりにくっついて、卒検コースを走る

走りを見てもらいつつ

「何か質問は??」

と、特にコレといって指導は無い

ぶっちゃけ、これって

走り込んで
うまくなって下さい作戦なんだろうな

自分もそう思う
あとは、熟練度の問題だと思う

一度エンスト、2度一本橋落下
S字で足つき

くっそー・・・
何かがうまくいくと何かが失敗する

卒検本番であれば
3度は試験に落ちたことになる
やばいな・・・

ただ、半クラだけは、うまくいく
あとだんだん後輪ブレーキのコツとか分かってきた

教官曰く

「スラロームは、最初と最後
速度出してもらうと、タイムが結構縮みますよ
スラロームは、タイムが速いほどいいから」

なるほど、入り口と出口だけ速度を上げていけば
1秒近くは稼げるのかも、心がけよう
そのほかは

右折や左折の際のウィンカーだしかた、出す位置
右より、左よりのタイミング、発進時の確認などなど
法規的な部分をいろいろ教わった

とにかくソレが全て出来ていればイイって事だ

ただ、熱でフラフラだったのと
失敗ばかりこいて、チョット自信がなくなってきた

12時限目 カーブの体感走行(第二段階3時限目)

家に帰って
1時間半ほど眠って、熱が下がることを祈る
朝よりは、ちょっとだけ良くなった感じで
午後の教習へ、途中着付けにリポデとコーラ

さーて、どうなることか・・・

教官はH教官

「自主練習をまずはやっていてください」

とのこと、
早速、卒検コース、1と2を走る、
特にコレといって失敗はしない
午前の失敗は、もしかしたら、朝だったからかも?

急制動は久しぶりだったので
調子こいて、40K/hで試してみた
まぁ、直線なので急制動は何となく大丈夫そう
転ぶこともない

ただ、他の教習生が転んでしまったそうだ・・・
雨降ってたしな。。。ケガは無かっただろうか??

その後、教官とカーブの体感走行を行う
いつもより速い速度でカーブにはいるのだ
最初は30K/hで、次は30k/h+障害物、
最後は30k/h+カーブ中急制動

ちょっとだけ、びびったけど
なんとかクリア

教官曰く
「障害物をよけるときなんか、結構(軌道が)ふくれたでしょ
そうなると、対向車線にはみ出して、
大体そう言う時に限って、ダンプか何かと衝突です
カーブで十分速度を落とさない危険性を知って欲しいんですね」

ゆるめのカーブはイイとして、
見通しのわるいカーブは速度を落とすに限るって事だな

その後、とにかく卒検コースをひた走る

教官からは
ニーグリップが甘いことと
s字、クランクでの速度不足を指摘された

「速度が遅いからふらつくんですね
客観的に見たらあまり良くないですね」

スムーズな運転が出来てこそライダー

フラッフラしていたら試験も落ちるだろうな~~

ほか、ウィンカーのタイミングなどを注意された
んー、確かにウィンカー出すタイミング適当だったかも

コースの位置で出すタイミング覚えてよう
もはやコレは試験対策だ

教官から最後に
「イヨイヨ、終盤だから
細かいところをやっていきましょう」っと言われた

なんだか、個人的にまだ中盤って感触なので
あとチョットで卒検だと思うと不安で仕方ない

あぁ、どっかで練習できればいいのに・・・・

 

ココまでかかった費用は
前回までの143117円

ジュース代・・・125円
リポデ・・・153円

合計・・・143395円


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

3 thoughts on “バイク免許欲しい! 7日目 スーパーカブは牛をも運ぶ