アニメーション 可変スライダと2次関数


最大値を可変にしつつ
2次関数の値を一定に保つにはどうしたらいいか?

ちょっと考えてみたので
これでどうだ?

ひとまず、
最大値を指し示す、オブジェクトをlimit
現在の数値をhight
基本値をbase
と作成して

最大の高さが変わっても
得られる結果が必ず100になるようしてみたぞ

こんなん

スクリプトはこれだ

[as3]

–各平方根の値
valLim = sqrt(limit.pos.z);
valHi = sqrt(hight.pos.z);
–百分率
valA = hight.pos.z / limit.pos.z;
–100を最大として扱う
if (limit.pos.z < hight.pos.z) then
(100.0);
else if(base.pos.z > hight.pos.z) then
(0);
else((valA*valA)*100);

[/as3]

ちょっと言葉だと分かりづらいので
動画をとってみた

という事なだけなんだけどな
んーおもしろかったw

サンプルをどうぞ
どこかに応用できるかも・・・

バージョンは2010だよ


ダウンロード:可変スライダ

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください