エプソンWristableGPSが終わる


マジか・・・。
エプソンがGPS時計から撤退するらしい・・・。

超愛用中のエプソンのGPS時計、WristableGPS、SF-850。
先月の武尊スカイビュートレイルでも使用していたのだが 計測が10時間40分でバッテリーが切れてしまった。
前は16時間くらいは計測できていたのに、そろそろバッテリーがヘバってきたかなぁ。

そういえば、最近ニューモデル出たかな?

と、エプソンのWristableGPSのページを除いたところ・・・
新しいラインナップは特にない。

いや、それどころか、

全てのモデルが在庫限りで販売終了と。
え?どゆこと?

調べたらこんなブログ記事を発見。

えぇぇぇッ!
撤退するの?

マジか・・・。

どうやら、スポーツウォッチ(GPS時計)部門は業績が悪いのか?
今後はアナログ時計部門に力を入れるとか。

そ、そんなぁ~~!!

エプソンのGPS時計、好きなのに~~。

特に気に入っているのはGPS時計もさることながら、
EpsonViewというアプリの使い勝手がすごくよかった。

距離、スプリット、心拍、VO2MAXなどなど
トレーニングの統計や詳細を確認出来て、操作もしやすく中々の優れものだった。
GPS時計が終了するってことは、そのうちこのアプリというかサービスも終了するんだろう。

はぁ、ショックだよー。

こうなると今後選べるGPS時計はガーミンくらいなもの。
あとはアップルウォッチ?

俺もガー民になるときが来たのか。

でもガーミンで計測時に長時間稼働出来るモデルって
めっちゃ高いんだよなぁ~~・・・。

まだ今使っているWristableGPSが壊れているわけではないので、今日明日困りはしないけど来年はUTMFに参戦予定。
長時間のロングレースでも計測できる時計を準備しないとなぁ・・・。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください