最長トレーニング


富士五湖ウルトラマラソンに向けて追い込みの特訓!
って事で

秩父までおよそ76キロのトレーニング!

自己最長のトレーニング!

いやはやホントに疲れた・・・。
実は出だしの2、3キロから既に調子が悪く
正直10キロ地点で折り返して家に帰ってやめようかと思ったほど。
とりあえず21キロ地点の拝島駅まで粘ろうとおもいナントカソコまでは続けてみた。

休憩でカフェイン飲料を飲んで無理矢理気持ちを盛り上げてそこから10キロ。
ようやく日差しが出て暖かくなり少し楽になって40キロ過ぎ、
45キロ付近までは体がもってくれた。

 

55キロ付近辺りで急に体が重くなった。
それもそのはず、
後で標高差をみたらソコソコな登りだったことが分かった。
走っている時は殆ど意識しなかった、というか意識出来なかったけど、
300メートル近くも登っていたとは・・・・

そこからは体が冷えてしまい、脚の疲労と合わせて
動かすのが精いっぱい・・・
最終的には10時間以上かかってしまった。

 

ゴール後は西武秩父の液にあるお風呂へ。
西武秩父の液には始めてきたのだけれど
ここメチャクチャきれいなんですね!
なんだか高尾山みたい

 

ひとまず、最初の調子の悪さにしては
よくぞここまで引っ張れたなという所だけれど
大会本番でこの調子の悪さがでるのはまずい。

この一週間はしっかりダメージ抜いて、
来週の大会に向けていいイメージを作っていかないとな!

相手は118キロ。
今日の76キロ地点から更にフルマラソン1発分の距離がある。
今日の走り方では関門に引っかかってゴールは難しいだろうなぁ・・・

 

富士五湖ウルトラマラソンまで
あと8日

必ず完走してみせるさ。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です