今日のバイク 防寒対策 重装歩兵 1


この時期の
バイクは寒さがキツい

今までいろいろと素人ながらに防寒対策をとってきた。

今日のバイク 防寒対策

今日のバイク 防寒対策の結果

明日のバイク 防寒対策をもう一度考える1

明日のバイク 防寒対策をもう一度考える2

今日のバイク 最強の防寒対策

 

そして・・・・
長年の経験と蓄えた装備から・・・

ついに現行の最高峰と言える
防寒装備にたどり着いたぞ!

やったね!

その実力は、

去年の12/12の午後6:00~午前02:30の間

12月の夕暮れから深夜、
京都から東京まで8時間!
バイクに乗り続けて全く寒くなかった!!

この威力は間違いない!本物だな!

長かった・・・
ここまで辿り着くまで長かった・・・

 

で、どんな装備かっていうと・・・

大体こんな感じ。

 

 

ここには映っていないが・・・

ブーツはガエルネ

のウォータープルーフ。

 

ちなみに、これを全部装備すると・・・

こんな感じ。

重ね着に重ねて更にヒーテックを装備しているので
非常に動きづらい。
靴下に張っているのは靴下用カイロ。

 

 

装備品をザックリ紹介するとこんな感じだぞ!

ここにさらに
グリップヒーターと
ハンドルカバーも追加されていることを
お忘れなく!!

 

で、実際の品はというと・・・

 

ジャケット

コミネ JK-572 フルイヤージャケットを選択。
全体がガッツリした防風仕様。
肘、肩、胸にハードタイプのパッド、
背中はクッション材とパッドの二重構造。
そして防風防寒対策として2重構造のインナー。
あまりにもレイヤーが多いので

重さはおよそ4キロの超重量装備w

着ているだけで筋トレレベルの代物。
ちなみにインナーは着脱可能になっている。
どちらかというと機能美重視のジャケット。
大型ツアラーに似合うとおもう。

値段は参考までに25000円程度。

 

 

上着インナー1
ダウンジャケット

コロンビアのダウンジャケット。
これは以前防寒対策で購入したダウンジャケット。

性能はお墨付き。
ただこの3年近く使っていて少々ねんきが入ってきた。
ヒーテックとジャケットの間に入る事で保温と防風の二役を担う。

購入当時の値段は25000円程度だったかと思う。
ユニクロなら半額くらいで手に入るかも??

 

 

上着インナー2
ヒーテック

言わずもがな、バイク用電熱スーツ。
バイクのバッテリーの電力を利用して発熱する、いわば着る電気毛布。
ただし、このヒーテックだけでは不十分。

最低でも上にダウンジャケットかジャンパーが必要。

価格は28000円前後

 

 

上着インナー3
スウェット

裏地が起毛のほうが保温性が高いと思う。
安物ではなくてちょっと値が張るものがお勧め。
写真の物は貰い物で、 一応ロットナンバーが振られた限定生産品らしい。
着心地は最高。生地も丈夫で使い勝手は文句なし。
ユニクロのフリースでもイイかも!

値段は3000~7000円ほど。

 

 

パンツ

コミネ PK-914 ウインターパンツを選択。
コスパはかなりいい。
膝部分は分厚いハードプロテクター。
カーゴパンツの様に左右にポケットがありかなり便利。
上着と同じで防風仕様。ジャケットと同じで多少重い。

重量は恐らく2キロ前後。

内部は2重構造で着脱可能になっている。
履いているだけでもコケた時の安心感が全く違う。

値段は13000円程度。

 

 

パンツ下1
スウェット

ジーンズとかチノパンだとどうにも保温性が低いのでスウェットがお勧め。
とりあえず保温性のあるもので裏地が起毛がいいと思う。
写真のスウェットはガルパン記念品。
最近はこのスウェットパンツが好きでこれをよく使っている。

価格は3000~7000円

 

 

パンツ下2
保温タイツ

ランニング用に買ったアンダーアーマーのタイツが結構いい。
肉厚で保温もばっちり。
普段の寒い条件ならこれが一つあれば十分。
ランニング用じゃなければもっと安いのがあるけど
やっぱり値段相応って感じかな?
もう数年使っているのでだいぶくたびれてきている。

価格は購入時は6000円程度。

 

 

ブーツ

ガエルネのG-EVOLUTION FIVE を購入。
シンプルながら特徴あるデザインと手ごろな価格だったので
この送品をチョイスした。ナカナカ気に入っている。
ブーツのソールが滑りやすいのでワックスをかけた床だとコケそうになるww

価格は22000円程度(調べたらさらに安く売ってるっぽい)

 

 

靴下用カイロ

ブーツの先だけはどうしても冷えてしまうので
贅沢を言えばブーツ用のヒーテックが欲しいのだが
カイロを装着!これで十分耐えられる。

お買い得用だと価格は850円ほど!

 

 

ハンドルヒーター

デイトナのこれを付けている。
ずっと握っていると低温火傷になる位は熱くなる。
ただ今はUSBタイプのもっと安いヤツが出ているので
そういうのでもいいのかも。発熱量は不明だけれど。

価格は4000程度

 

 

ハンドルカバー

よく見かけるのはこのコミネのハンドルカバー。
自分は同じ価格帯のデザインが黒一色の物をしようしている。
メーカーは何でもよくて、重要なのは
冷たい外気に指をさらさなに事。
自分は手足の先が冷え性なので、一度冷えてしまうとえらい目に合う。
ハンドルヒーターと組み合わせる事で威力が倍増。

価格は2500円前後って所。

 

 

他には、防寒とは少しずれるけれど
去年1年間はフルフェイスで走るようになった。
やっぱフルフェイスは楽だし防寒にもなる。

ヘルメットを含めると総額で160000円くらい行ってるw
もうソコソコなレーシングスーツ買えそうな勢いですよw

 

因みにこれらを全て装備すると。。。

重さは10キロ近くになる!
文字通り重装歩兵!

装備した姿を見た人からは

エスキモー見たいとか
銃弾をはじきそうとか

ハートロッカーに出てきそうとか
もう言われたい放題( ̄▽ ̄)

 

まぁ、何と言われようとも、
走る場所の路面が凍らなければ

冬のツーリングも全く問題なしッ!

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “今日のバイク 防寒対策 重装歩兵