悩みの種



ドラクエで悩みの種ってアイテムあたら
かなりドキドキするよね!!

 

ここ数日

単軸の回転の抽出を
いかに標準機能だけで行うか
ただそれだけを考えてみたが

どうやっても、ジンバルが起きる

だからこそジンバルに対して何らかの処置が必要なのだがなにせ、回転を回転として扱っている時点でSI使いの俺には希望が無い。
SIは数値を参照できる代わりにジンバルロックの宿命がまとわりついているように思える・・・

MaxのようなTransformがMatrix制御ならば
逆にこういった場合には非常にやりやすい
正直、全部クォータニオンでやればいいじゃんとか思った・・・

 

ジンバルロックは避けられない

ならば元々ジンバルロック含みで組み上げればよい

答えはいつだってシンプルである
ある意味では妥協であるが、妥協と言うと、なぜか敗北感があるので
あえてこういおう!!

有効性の問題である

っと!

つまり、

有効だからこの方法に行きついたとすれば
妥協したわけではないので、幾分気分はいい

でもいつかは技術的に乗り越えたいと思う・・

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください