今日のバイク 出雲ツアー!12日目空と大地の間


長野、山梨、群馬には
標高2000メートルを超え
一般車が乗り入れ可能な
スーパー峠が5つある

今までこのうち4つを制覇し

今日は最後のフロンティア
コマクサ峠へ!

といっても実は実家から
たった1時間たらず

ツーリングというよりは
散歩といったところ

だが、やはり長野
散歩というにはあまりにも景色がイイ!(*‘∀‘)

コマクサ峠で出会ったのは
まさに空と大地の間だった

空が全てを覆い
雲が眼下に迫り
そして広がる大地

コマクサ峠なかなかの絶景である!

いやー

こんな贅沢な道が
長野にはまだまだゴロゴロしている

そしてこれでスーパー峠5つを
完全制覇した・・・

制覇まで2年!

 

長い様で短い様で

 

という事で、
ここでスーパー峠の評価をしてみよう!

 

麦草峠

より大きな地図で 麦草峠 を表示

この峠はこんな人にオススメ!
とにかくライディングテクニックと
スピードを追求したい!

絶景レベル★☆☆☆☆
乗車レベル★★★★★+α
登山レベル☆☆☆☆☆

乗り入れ可能時期4月~11月??(要確認)

道なりはファイター向けのヘアピン天国
諏訪のビーナスラインを目指すもよし
秩父までブッ飛ばすもよし

自慢のマシンとテクニックで
どこまでも攻めて攻めて攻めまくれ!

道も、多少の荒れはあるが
危険なわけでもない

自分の
限界ライディングを試すなら
この峠以外にはありえない!

景色は一部の展望台を除いては
さほど見どころは無いのであしからず

 

 大弛峠

より大きな地図で 大弛峠 を表示

この峠はこんな人にオススメ!
登山とキャンプとツーリングを
ひとつにまとめた
超アウトドア派へ捧ぐ峠

絶景レベル★★☆☆☆
乗車レベル★☆☆☆☆
登山レベル★★★★☆

乗り入れ可能時期5月~11月中旬

 

ここは峠が登山口のハブとなっているため
登山客が絶えない
事実峠付近にはタクシー乗り場まである

キャンプと登山とツーリングを
一気に楽しみたいのなら
ここの他には無いだろう

ちなみに、一般車が乗り入れ可能な
最高峰はこの峠だ

道なりは多少あれていたり
一部崩れもあるので
テクニックを追求する人には向いていない

峠自体には魅力的な景色はないが

登山道を巡った先には
絶景の楽園がある!

 

 

大河原峠

より大きな地図で 大河原峠 を表示

この峠はこんな人にオススメ!
蓼科山への登山も可能!
知る人ぞ知る峠の秘境
冒険好きよ!ぜひとも来たれ!

絶景レベル★★★★☆
乗車レベル★★☆☆☆
登山レベル★★★☆☆

乗り入れ可能時期6月~11月中旬

諏訪のビーナスラインからそれて
ひたすら山を巡ると
この峠にたどり着く

峠付近は登山客のために
広い駐車場になっていて
蓼科山を巡るには最適の場所だ

実はここにはトンキの岩という
知られざる絶景ポイントがある

周りに完全に何もない
孤立した岩の上での夕日は
この上ない贅沢だ

もちろん、この岩山に立つのは
少々危険である

あの景色を見てしまったら
病みつきになるに違いない

 

道なりも悪くない

ただし、シカとキツネに気を付けてほしい
自分は二回轢きそうになった

 

 

お次

コマクサ峠

より大きな地図で コマクサ峠 を表示

この峠はこんな人にオススメ!
タフな長野の山道を攻めろ!
その先でちょっとした登山
長野の山を巡るならココしかない!

絶景レベル★★★☆☆
乗車レベル★★★★☆
登山レベル★★☆☆☆

乗り入れ可能時期6月~11月中旬

この峠はいったん地蔵峠に入るのだが
この道のりがファイターなライダーには
よだれもの!
攻めてよし!、追求してよし!
走りごたえは保証する

峠からは
付近を1時間半ほどで散策できるコースがある

なかなか見られない
絶景が待っているはずだ

 

さらには、この周辺
新地蔵峠や無論草津温泉への道のりと
なかなか走りごたえのある道が続く

もちろん軽井沢へ抜けてもよし
長野へ抜けてもよし

どんなツアラーも満腹にさせるに違いない
そんな素晴らしい峠だ

 

 

 

渋峠

より大きな地図で 渋峠 を表示

この峠はこんな人にオススメ!
全てのバイクファンに捧ぐ
これぞ峠!これぞツーリング!
日本最強の峠!

絶景レベル★★★★★
乗車レベル★★★★★
登山レベル☆☆☆☆☆

乗り入れ可能時期4月下旬「~11月中旬

すべてのツーリングファン
ライダーに捧げる

断言する
これが日本最強の峠である

今まで走ってこれ以上の峠はない

景色、道のり
ツーリングの楽しみを
120%凝縮した最強の峠である

若干、道の補修で足止めを食う事もあるが
ファイターなライダーでにも満足できる
そんな道なりである

一言で表すなら

天然のジェットコースター
この道を走っていないなら
一度走るとイイ

 

ちなみに、渋峠は
まだ解禁時期なので
来週あたり行って来ようかと思う

今シーズンラストだしね!

さぁ!みなも、
車に、自転車に!、バイクに!
日本のスーパー峠を走ろうではないか!!!

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください