文字列のエスケープシーケンス


文字列について

エスケープ シーケンスというモノをしっているだろうか?

いや大した話しじゃ
ないんだけど

ソースでたまーに、どうしても特殊文字が使えない婆蛾ある
たとえば~~、
ダブルクォーテーション(”)を文字列をして扱う場合なんか

実は昨日の名前の書き込みで
ダブルクォーテーションを書き込んでいないことに気づいた

なので、” を文字列として扱う場合は・・・・

“の前に、\をくっつける
\”ってこと

まぁただソレダケさ!

これ一番有名なのは
改行コードの\n

タブの場合は\t

単一の\は\\

ってことで

実は特殊文字の前に\をもってくる
これで大体いけるはず

まぁ、ミンナしってることかな~~~

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください