Biped関連 BipedからBipedへのトランスフォーム


Pbakeのバグ修正で。。。

んー、だめだな、
やっぱり何度やっても何やってもうまくいかないな

BipedからBipedへのトランスフォームの焼き付けで
Matrix行列をそもまま適応してキーを打ち込もうとすると
なぜキーがおかしくなる・・・・

なんでだろう・・・

おかしいなー。。。、matriを参照する時点で
matrix行列か(as matrix3)みたいな扱いだから
変数自体はマップされているわけじゃないし
それに、単に数値入力しているだけだから、正常に焼き付かないのは納得イカン

ってことは、
なんでbipedの場合位置あわせが効かなくなる理由がうっすら見えてきたぞ

でも、普通の変換行列なら問題ないし、普通の変換行列を参照するのも問題ない

なぜだーーーー!!!

仕方ないので、こうしよう

nullを作成する

元のbipedから一度nullで対象となるキーを作成する

nullをターゲットにbipedを焼き付ける

nullを破棄して、メモリーをクリアする

どうよ??
この単純な迂回路なら問題ないだろ??
いや、問題は処理速度だな
大量になればなるほど、これメモリーくいつぶすんじゃないの?

え??やりゃ分かるって?
いや確かにそうなんだけどね・・・

さて、バグ取りがまた大変になってきた

 

はぁバイク乗りたい。。。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください