AMD Ryzen 遂にIntelに勝利す!


ちょっと最近のテック事情を追っていて、
久々にCPUのベンチマークランキングを見てみたところ・・・

え?AMDがIntelに勝利していた!!
しかも上位独占状態!!

遂にこの日が来たか・・・。
Ryzenは発売当初からAMDファンの間で、
「今回のAMDは詐欺じゃない凄いぞ」と言われてきた。
実際、最近のCPU販売ランキングの上位は殆どがAMDRyzenになっている。

以前のランキングといえば、
上位は全てIntelのi7やXeonが占めていた。
AMD Ryzenは発売当初は上位に食い込んではいたが、
まだまだ数は少なかった。
それがどうだ!今は殆どがAMD。

これはAMDの時代が来たと言っていいな!

昔からAMDにはガッカリさせられたことが多かった。
圧倒的な発熱量でCPUが焼け死ぬというサンダーバード(通称焼き鳥)
イマイチパっとしなかったAthronシリーズ
APUとかいうゴミ謎のプロダクト。

そういった数々の裏切りにファンは毎回毎回失望してきた。
それが遂にここまで来てしまった。

これでintelはうかうかできなくなってきたぞ。

個人的にも次、もしマシンを組むならばRyzenをチョイスするだろう。
このビッグウェーブに乗らない手はない。
リーズナブルな価格帯でそれでもi7などと匹敵するCPUパワーはユーザーにとっては最高に魅力的。

「機械は、安かろう、悪かろう」という定説を見直す時期にきているのかも。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください