反発ってなにさ?


最近、以前にもまして、スピードを付けて走ったり、心肺に負荷の高いトレーニングをやっている。
ただ、まだ速く走ろうとすると、どうも体が力んでしまい、速いペースを長く維持できない。

そこで、ネットでフォームや走り方の参考になりそうな動画をあさった。

出てくるキーワードは「反発を利用する」「腰を高く保つ」という事だった。
短距離でも長距離でも理想的な走り方は、

「反発」を上手く利用して推進力を維持すること。らしい。

これが、頭で分かっちゃいるが実践するのは簡単じゃない。
というか、頭で考えていても感覚がわからない

コレばかりは反復練習して身に着けていかないと・・・

もうここまで来たら、大人の部活ですよwww

本気で何処かのランニングクラブに入ろうかな・・・。

動画勝手に載せてしまいました。スミマセン・・・

動画を観ていると長距離、短距離という違いはあれど、
人体の動かし方の基本概念は変わりない。
なので「反発を得る方法」自体の基本は変わりは無さそう。
とはいえ、コレばっかりは頭で考えも意味なし。

という事で、結局。

やはり走るのは難しい・・・

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください