ファンクションとプロシージャ


ここ、数日
またしても、mayaのMELを覚えられる機会が巡ってきたので

覚える!!
覚えるぞージョジョー!!
ということで、今回は。
プロシージャって何??

あっはっはっはっは
あーーーーー、、、
あーーん、うん、んッ。。
なんだろうね、これ。

まぁ、感覚的に言うとデスね、
英語を訳したままで行けば、言わば処置って感じ??
ある事が起こったので、こんな処置をしますって??

あああーーーー!
変なこと言わずに、まとめよう。

これは、Maxスクリプトで言うところのfunction(ユーザー関数)と同じ事だと思う。
つまり、ある機能の塊。

まとめると

Maxでは・・・・

fn objectName_Fn =
(
print $Box01.name;
);–fn end

で、呼び出すには、 objectName_Fn(); という感じ
(ちなみに、_Fnは、ファンクションということを
分かりやすくするために付けているだけ)

それに対して
MELは

global proc objectName()
//グローバルの場合はglobalってかんじ
{
string $sel[] = ls sl;//←引数とか色々間違ってるかも・・・
print $sel[0];
};//proc end

で、呼び出しは、objectName; といったかんじ

ふむふむ、なんだか、おんなじ様な
おんなじじゃないようなw

あっはっはっは、
まぁ、お互い引数が設定できるのと、
返り値がなんであるか自分で決められる点は同じなので
言葉は違えど、心は同じと覚えておけばよろしいかな。

あそうだ、今度こそ、IF構文についてまとめておかないとね。
アレからすでに半年たったよw

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください