今日のバイク ヒーターを装着


ツーリングシーズン開幕!

ただ暖かくなってきたとはいえ
まだまだ寒いこの時期。
特に遠出しようと早朝に出発したとき、
夕暮れを過ぎ陽が沈んだ時、

太陽が隠れるとまだまだ寒い。

そんな中を長時間走るのはつらい。
そして、東京の街中ならまだしも、
山などは特に寒い。

なのでグリップヒーターを装着した!

装備したのはコレ

電源はライトの配線から拝借してもいいし、
バッテリーから延長配線を使って配電してもいいが、

一番簡単なのはシガーソケット。

このヒーターはシガーソケット用のプラグがセットになっている。
ちなみにシガーソケットはコチラ。

大体デイトナ製品w

USB+シガーソケット電源は
値段以上に効果はでかいので装備をお勧めしたい。

 

まず装備前に一度試しに使ってみた所
めっちゃあったかい!

スイッチを入れて1、2分もするとすぐ暖かくなった!
温度は40度位??
ちょうど電気毛布を強にしたとき温かさに似てる。

こんないいものなら
速くつけておけばよかった・・・

流石にハンドルが肉厚になるので
スロットルの感覚はちょっと変わる。
気になる人は気になるかもなぁ。

 

 

弱点として、
配線のマトメがどうにもまとまらない。

最初はヘッドライトライトケースの裏の隙間に隠そうと
試してみた所・・・

全然とどかない・・・

延長線を使えば届くが、
あいにくそんなものはなかったので
仕方なくハンドルの手前側から通すようにした。

 

 

そしてもう一つ。
しっかりと暖かくなる4月終わりまでヒーターは装着しっぱなしになる。

なので、防水対策が必要なのだが、
どうにも上手い方法が思いつかない。
仕方ないのでジップロックで仮に防水対策。

 

 

ヒーターの本体はともかく、
電装まわりは雨が降ってきても大丈夫なような造りにえない。
特にON、OFFスイッチとシガーソケットがむき出しなのが気になる。

なにかいい手を考えないと。

ともかく!

これで手先の寒さの不安は一つ解決した。
さて!今年一発目は鎌倉!江ノ島へ!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください