ウルトラ作戦01 走らないという走り方


飛騨高山ウルトラマラソン参戦!
走る距離は何と100キロ!

今までにない未知の距離。
今までの走り方ではリタイア必至!

という事で、この2週間は
距離を伸ばしたトレーニングを。

いわゆるLSD(Long Slow Distance

決してアブナイお薬の名前ではないので注意(=゚ω゚)ノ
ゆっくり走り、持久力を高めるトレーニング

これは先週のトレーニング、高尾山山頂までおよそ34キロ
じっくりジワっと走り。

最後は高尾山を登り、脚の筋力アップ!

流石に29キロは走ってから軽い登山は脚に堪えるwww

 

これは昨日のトレーニング
距離はほぼフルマラソンと同じ距離。

 

こんな感じのトレーニングをして一つ分かったことが

それはインターバルのとり方

今まで信号待ちなどのちょっとしたインターバルは
正直、リズムや速度が落ちるので嫌いだったのだが
このトレーニングではむしろ信号待ちなどのインターバルを利用して
ストレッチや、簡単なマッサージをするようにした。

素人のやり方なので、適当なのだが、
筋肉が柔らかく保てるようにもんだり、叩いたり、こすったり。

他に15キロおきに3~5分の休憩。
イスに座って全身の力を抜きリラックス。

インターバルのとり方が良かったのか
41キロ走り切っても、まだまだ余力が残っていた!

インターバル恐るべし

今思えばいわきサンシャインマラソンでは
サブ4という餌を追いかけて、インターバルを作らなかった。

結果サブ4も達成できず、脚はボロボロ。
脚のケガが直るのに2週間もかかった。

 

インターバルはいわば、

走らないことで走りにつなげるワザ
休憩も一つの武器だとはっきり実感したぞ(*‘ω‘ *)

最後走り終わった時に、余力があったおかげか。
何故かもっともっと走りたいという不思議な気持ちに。

これなら100キロマラソン!
確実に仕留める事が出来るやも知れぬ!

来週は長野に行くので長野で山間を見ながら
長距離トレーニングだ!!

飛騨高山ウルトラマラソン
大会まであと91日!

今から俄然盛り上がってきた!

コメントを残す