風速を時速で言うと


この3週間ずーっと微妙な天気で
そして、その総仕上げって具合に
7月にしちゃかなり勢力の強い台風8号

ただ、ナントカ週末は
過ぎ去ってくれそうだから
日曜は晴れてくれるかな?
そろそろ、どこかにツーリングしないと
あと、出雲ツアーの計画もあるし

この台風で、梅雨前線を
どっかに連れ去ってほしいよ(。-`ω-)

今回の台風
風速が33m/sで
瞬間最大風速が55m/sだそうだが

どれくらいの威力かというと

バイク乗ってる人なら
こういえばもっと分かりやすい

時速100k/h出した時の
風速が27.7m/s

だから、33m/sというと
時速118k/hくらい

55m/sだと
ほぼ200k/hって感じ

 

計算は別に難しくないね

風速は秒間あたり進む距離なのだから
単純にそれを1時間に置きなおしてやるだけ

風速×一時間の秒数(3600)
30mなら 30×3600=108000
もちろんメートルをキロメートルにするので1000で割って
108.0k/h
どうせキロメートルに置きなおすなら
単純に風速×3.6で十分か( ̄▽ ̄)ww

こういう風の中でも、バイクの場合は
車体に体を密着させてグリップしてるから
吹っ飛ばされないネ

 

ちなみに、最大風速が17m/s以上の熱帯低気圧を
台風というんですね~

ちなみについでに
ここ数年発生している竜巻で、
2012年につくば市を襲ったものが
F3クラスとされている、
F3クラスは風速にして70~92m/sだそうだ

92だと331k/h、
新幹線のトップスピードだな

日本での過去最大の台風は
あの有名な伊勢湾台風と
昭和54年の台風20号
どちらも最大風速が75m/sだったそうだ

ほか

大体の高速道路は
15~25m/sの風がある場合
通行規制や、通行止めとなるよ

バイクライダーは特に
トンネル開けの横風と、橋の上での横風には要注意

毎年冬に奈良に行くために
名古屋の伊勢湾岸線を通るのだけど

あそこで10m/sくらいの風を食らった時は
超怖かった・・・

ほんとコケるかと思ったよ・・・

 

日本で記録された最大風速は
富士山での91m/s、327k/h

世界ではグアムでの105.5m/s、時速380k/h

この風はF4クラスの竜巻に匹敵する
大型トラックを
数キロ吹っ飛ばす威力だぜ

 

おそらく地球上最大風速は
F5クラスの竜巻なんだろう

記録にあるのは1999年5月3日
アメリカ、オクラホマ、142m/sの竜巻が発生したそうだ

時速に直すと511k/h

 

 

宇宙に目を向けると
その数値はもちろん桁違い

木星の大赤班、あれも一種の嵐なんだけど
風速は180m/s、時速648k/h

海王星の風は667m/s、時速2400k/h

(゚∀゚)

恒星に近すぎて、惑星全体が
半分溶けてるような星

ホットジュピターでは
風速2667m/s、時速9600k/h

で、風?なのかどうかは分からないが
ブラックホールの周囲で
超高速で回るガスなんかは
最速を記録できるんじゃないかな?
たぶん、光と同じくらいの速度の記録が・・・

 

 

身近なもので扇風機は
最大で2.92m/sほどらしい
時速は10.5k/h

この業務用扇風機は3.75m/s
時速は13.5k/h

こちらは最大で5.93m/s
時速21.36k/h

風洞実験に使う扇風機なんてかなり強力そうだな
航空機用の風洞実験装置が
45h/s、162k/h

そういえば高校の時に
洗濯機を改造して、
巨大扇風機作ったけど、
あれ、風速どれくらいだったんだろう・・・

振動がやばかったのはよく覚えてる

 

 

と、いうことで、こちらをどうぞ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください