今日のバイク ツアー終了



東京-浜松-名古屋-伊勢-
下呂-高山-安房峠-松本-長野-
佐久-下仁田-秩父-東京

長かったねーーー!
どうやら無事に帰ってこられた

 

今日は初めて下道だけで長野から東京へ移動する

まず18号で佐久まで、
ここまではおよそ1時間半くらい

そこから、今回は国道254号を使って下仁田へ

この下仁田への山中の道は
予想通り景色が良かった

高速を使っている時の風景、
下道だとその風景の中を走っている感じ

あの、山の入り組んだ感じは
ホント絵にかいたような道

そして~~下仁田から
吉井を経由して、県道で秩父まで

いつもの事で迷うかなっと思ったけど
意外にすんなり通過

下仁田から秩父までおよそ2時間ちょっと

秩父では、ナント夏祭り
あぁ!!見ていきたかった

時間がないと思って
ちょっと脇目でみて帰ってきてしまった

秩父からは、去年も通った

なので、2回目
なんとなく覚えてはいたが

やっぱり秩父までの299号はいい道だ
秩父から、所沢を経由して東京は調布へ

所沢で、やっぱり道に迷った・・・・・

どうやら都市部の入り組んだ道は
ニガテらしい・・・

長野から東京まで
下道で8時間半ほど

高速を使った場合の2倍くらいはかかっている

逆に、燃料は

大体片道で燃料は全部使い切るのだけど
下道の場合

なんと、
2/3ほど消費しただけだった

燃費的には高速よりも良かったことになるぞ

確かに下道だと、エンジンの回転数が抑えられるから
その分燃料の消費が軽いんだと思う

ってことは・・・・

高速よりも4時間早く帰るために
2、3000円の料金を払っているってことになるのか~~

ケチなら下道だけで来るのが
結構いいかもね

そして、東京に

無事に帰ってこれたことを
改めて感謝しよう!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください