今日のバイク エアブレーキ


さて、8月、9月と長野にきてそして10月、もう3度目!

今回は、強力な味方付いている!!
ETCがついているのサ!!
早速、高速で使用してみたが
(使用したといっても、単に取り付けてもらっただけネ)

当たり前だけど簡単にゲートを通れる
しかも、ETC割引がつくからこれはお得!!
絶対つけるべきだと思う
ホント、楽チンだよ

ちなみに、
本体価格が2万円(一体型)
工賃が、こけた時の若干の修理もあったので
5000円かな
取り付け用のマウントも買ったのでコレは5000円

合計30000円ジャスト
取り付けまでは、およそ1時間半ほどだったかな

ETC自体は注文してから
4日程度で納品できるみたい
オフラインならば、納期まで
最低1週間前後見ておけばOkじゃないかな

思い切っておいて損じゃなかったな!

今回は、本当は新潟経由で
長野へ行く予定だったのだけど
時間が予定より、3時間ほど遅くなってしまったので
直接長野へ

嵐山から、東部湯の丸まで1時10分くらい
距離がおおよそ115Kmなので平均時速98K/h!
わお、だいぶ慣れてきたな

特に今回分かった事がある
ネイキッドタイプのバイクは
背筋を伸ばして姿勢良く、乗るのが基本だが
ためしに
タンクにおなかをくっつける様にして
スポーツタイプのような姿勢をとってみた

すると。。。。

速度が見る見るうちに伸びる
こんなに違うのかというくらい伸びる

あれよあれよと言う間に
速度計が160に・・・・

ただし、今は速度計がおかしく
大体16%ほど誤差がある
なので、多分130K/hは出ていたと思われる。。。

何が驚きかと言うと
空気の抵抗の力だ

ここまで明らかな差がでるとは思わなかった

世界最速の市販車ブガッティ・ベイロンは
ディスクブレーキでは制動が制御できないため
エアブレーキをつけているというが

なるほどと言ったところだ

ということで、速度を上げたいときは
タンクにへばりつくように、
落とすときは、ひじを開いて体を起こす

正しい乗り方じゃないけど、面白い
スポーツタイプにも乗ってみたくなってしまった

日曜日は、新潟までちょいと回ってきたが
栄村や、飯山あたりの道は
のんびりしていていいね、
ゆるーいカーブと山の景色!
最高ですよ!!!

天気がよければもっとよかったんだけどなぁ
帰りはあいにく、また雨に。。。

この間、台風の真っ只中を走ってきたので
怖いものなし、

ただ、寒かった。。。。

さすがに、ずぶぬれに、直接風があたるのだから
冷えるのは、当たり前サ~~~

思わずエンジンに、ふくらはぎをくっつけて
走っていたよ、

これからは寒さ対策を
本格的に考えないとなぁ。。。。

さてどうしようか

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください