今日のバイク キズ磨きは微積分と見つけたり



ダルビッシュ!!!

ということで
相も変わらずバイクいじり

今日は、タコメーターにワッシャーをはさんで
ナナメになっている所を修正

交換用に買ったパーツは
やっぱり純正じゃないので
結構ナナメになっていた・・・・

あぁ~。。。やっぱり安物なんだなっと・・・

レッドバロンのTさん曰く
「純正最高です
安物はやっぱり合わない事ありますよ」

お言葉通りですね~~

ほか、
サイドミラーのキズを磨いてみた

まずは
荒い目のヤスリから

続いて

中くらいのヤスリ

(紙ヤスリ)

さらに

目の細かいヤスリ

(紙ヤスリ)

でもって

ボンスターとピカール

最後は

柔らかい布とピカール

 

と、きづを磨いていった

驚いたことに
予想以上にキズが消えた

ちょっとまだ適当にやった箇所あるのだけど

これ、根気いれれば
完全にキズなくせるワ

 

ここで気づいた事一つ
(キズだけに)

要するに

キズ磨きは
微分なんですよ

とにかく
大きなキズを
小さいキズに置き換えていく事

最終的に、
ミクロで見た場合のキズは消えないが
理想的な状態になる

まさに、微分係数を求めている状態なのだ

んー

もしかしたら
研磨という事自体を
関数化できるのかも知れない・・・・

それにしても

研磨するなら
やっぱりサンダーが合った方がいいね
結構根気がいるから疲れるよ・・・

 

次は
サイレンサーを磨く!

その後は
エンジンのキズだ!!

あっはっはっはっは

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください