調布陥没事故、3つ目の空洞が発見されたみたい


ここにきて3つ目の空洞が発見されたらしい。

大きさは長さ10メートル、幅4メートル、高さ4メートルで、ちょうど大型トラックほどの大きさらしい。発見されたのは公園の近くだったそうだ。住民代表は早速記者に不安を吐露。現在の住民は「すぐに引っ越したい」と訴えている。中にはすでに引っ越してしまった方も。今回の空洞はすぐに崩落する恐れはないとの事。来週から空洞の充填工事が始まるとか。

すでにことが起きてから3カ月工事が止まっている。だがまだまだ調査等は続きそうなので、結構な遅れになりそうだし。一体どんな顛末になるのか?それよりも、ほかの地域は大丈夫だったのだろうか?つつじが丘周辺のみにだけ起こったことなのだろうか?

これは気がかりだなぁ・・・。

Nexcoもどう話を収束させるのだろうか?

あーあ、だから去年8月の段階の苦情を聞くべきだったんだよ。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください