ズームアルファフライが一般販売開始!


今年の東京マラソンで日本新をたたき出した大迫選手筆頭に
トップランナーたちがこぞって履く

厚底の最新兵器ナイキズームアルファフライが
一般販売開始だ!

ついにきました!
このスーパー厚底を待っていたランナーは多いはずだ!

販売は6/2 09:00から!
価格は33000円(税抜き)

公式サイトからアプリを入手し
ナイキストアから購入可能だ。

ひゅー!
たけぇwww

あえて言うなら・・・

バイクのタイヤよりたけぇwww

いや~、モノによっては5000、6000円でも
まずまずの性能のランニングシューズが買えることを考えると
まさにランニングシューズ界のダイヤモンド!

2月にお目見えしてから今まで様々なエリートランナーが
レビューを行い、その性能は折り紙付き。
サブ2.5~3のランナーなら一度は履いてみたいはずだ。

公式サイトでは在庫には限りがあるとの事で
かなりの速さで売り切れると予想される。
売り切れるまでサブ2.5の速さですよ!きっとw

とくにこのコロナウィルス感染の中での生産とあって
ナイキも、生産する工場もかなり大変だったに違いない。
本当によくぞ生産してくれた。

これで、今年の秋口からの大会が無事に開催されれば
一般のランナーの中にも、履く選手が出て来るはず。
あの緑と黒の独特なルックを間近で拝むことが出来そうだw

最新モデルの一般販売までも先行したナイキ。
果たして、アシックス、ミズノ、アディダス、ブルックス、ホカ
名だたるシューズメーカーはどう対抗するのか!?
新たなシューズ戦争が始まろうとしている!

ちなみに、俺は買わないですw
高いし、実力に見合ってないw

でも心のどこかでは一足ほしいなぁって・・・・

いつかね・・・いつか・・・。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください