富士登山競走無念の中止!


無念!!
とうとう富士登山競走も中止になってしまった・・・

2月の終わりから始まったコロナウィルスによる影響で
今年夏季まで自分が

予定していた大会はすべて中止になった。

2月のいわきサンシャインマラソン
3月の東京マラソン
4月の中期の長野マラソン
4月の後期のUTMF
6月の飛騨高山ウルトラマラソン
7月の富士登山競走

飛騨高山ウルトラマラソンが中止になった際は結構ショックでしばらく走れなかったりしたけど、富士登山競走がまだのこっている!ってモチベーションを少しでも保とうとしていたけれど、これで何を目標にしていいか分からなくなった・・・。

既に10月の大会も一部で中止発表がされていて、個人的にエントリーしようかと思っていた神戸マラソンは未だにエントリーを躊躇している。
まぁ、恐らく11月くらいには流石にコロナウィルスの騒ぎはある程度収まっているとは思うんだが・・・。

それにしても、去年は悪天候で山頂アタックが中止。
今年は大会自体が中止。

一体いつになったら俺の山頂アタックの願いはかなうのか?

ほんとモチベーションをどう保とうかな?

4月の頭あたりは結構ショックで気持ちが入らず走れなかった。おかげで3月に比べてパフォーマンスはかなり落ちている。

加えてちょうどこの4月の中旬から、左ふくらはぎに痛みがあって強度の高い練習が出来ない。なので今はこの痛みの様子を見ながらジョグメインの練習にしている。

ここ最近は週末に長めに走って耐久力をつけているところ。5月は心肺力は下がっても耐久力は落とさず、体重がちょっと減ってくれればいいかな~~。
なんて感じで、少しずつ目標を切り替えている。

12月開催の奈良マラソンは相変わらずエントリー予定なので、まずは12月の大会が開催されることを祈りつつ、モチベーションを少しづつ上げていこう!

それにしたって、

俺みたいな素人のランナーでも、こうも目標が狂ってしまうとパフォーマンスが落ちてしまうんだから、エリートやトップランナーはホントに苦労してるんだと思う。
今は大学の駅伝チームなどは集団練習もできていない状態だから、余計に何を目標に練習するのかってすごく重要だよな。

気持ちの切り替えってやっぱ簡単じゃないよね・・・

気持ち切り替え上手い人ってうらやましいな~~。

来年は無事に富士登山競走開催されるんだろうか?
富士登山競走の場合、たとえコロナウィルスが終息していたとしても悪天候などで大会が縮小されることもある。来年も山頂コースが開催されないとなったら、3年連続になるのか~・・・。

来年こそ念願の山頂アタックしたいなぁ~・・・。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください