スターウォーズエピソード9の予告が遂に公開!


きました!!
スターウォーズ、エピソード9の正式タイトルは

ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー!

そうきたかーーー!

まさかスカイウォーカーと名指しでくるとは思わなかった。
当初は「Spark Of Hope」とか予想してたんだけど大外れでしたねw

ファントムメナスから始まったスカイウォーカー家の物語が
ライズ・オブ・スカイウォーカーで締めくくられる。
ある意味では悪夢からようやく覚めると捕らえることもできる。

放題は、スカイウォーカーの再興?とかスカイウォーカーの復活?
でも、ここは原題どおりライズオブスカイウォーカーでいいと思う。
ヘタに邦題つけると逆にかっこ悪くなるような。
頼むからスカイウォーカーライジングとか付けるなよ・・・。

予告編ではレイがタイファイターを身一つでかわすシーンから始まり、
レンが敵を屠るカット、エピソード6以来のランド・カルリジアン!、レイア姫と続き
大海に朽ちたデススター?を前にするレイたちの姿、

そして、

暗転した画面からは「あの方」の笑い声が!!

ダース・シディアスがなんと復活?するらしいぞ!
生きていたのか?それとも霊体として登場するのか?
スターウォーズセレブレーションでもシディアス役のイアン・マクダーミドが登場したので

ラスボスはやはりダース・シディアスになりそうだ。

ってことは・・・。
スノークもレンもレイもファーストオーダーもレジスタンスも
ぜ~~~んぶダース・シディアスの手のひらで踊らされていたってことか?

ダース・シディアスが戻ってきたことで一気に状況が変わった。
エピソード8、最後のジェダイ以来ファンの間で議論されている
あんな事やこんな事が一気に解決されるかも知れない・・・。

ちなみにJ・J・エイブラムス監督はレイの出自について意味深な発言をしているそうな。

やはりレイはスカイウォーカー家と関係が?
色々と想像が耐えない。

アメリカのファンも大興奮の様子。

SWセレブレーションの発表は大盛り上がりだったようだ。
特にやっぱり、ランドやレイア姫、そしてダース・シディアスの笑い声にファンは大歓声と拍手で迎えた。

はぁ、おれもこの場に居たかった・・・

セレブレーションでは初登場のドロイドD-Oがお目見え。
こいつがまた、BB-8と並んでガラクタくっつけたような見た目。
エイブラムス監督はこういうのスキなのかなwww

既にいろいろなサイトでそのサブタトルの分析が始まっている。
果たしてスカイウォーカーとは誰を指すのか?
レンはライトサイドに戻ってくるのか?
ダース・シディアスは?スノークの正体は?
なぜデススターが?

ともかく!!

アベンジャーズ、エンドゲームにの発表、令和の発表、
あと新札とかハヤブサ2の実験とかブラックホール撮影とか、

そしてザ・ライズ・オブ・スカイウォーカーの発表と
いやー、発表ずくしですな、ほんとに。
実にめでたい。

スターウォーズ・ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカーは
12月20日公開予定だ。

果たしてどんな終わりを迎えるのだろうか・・・。
今から楽しみだね!




Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください