低体温症? 1


月曜から水曜まで続いた寒波。
気温は2月並に下がり、北陸では雪も。

そんな寒波が来ていることに気づかず
火曜に防寒対策なしでランニングを行ったのだが、それがまずかった。
後半10キロ以降、汗と冷気で手足が冷やされてしまい、
手にいたっては、寒いを通り越して痛みも。
そこからは急失速。一気に全身が冷えて体が動かなくなり、スロージョグが精一杯。

火曜の事もあって水曜は防寒対策をしたものの
走り出しから調子が悪く、いいイメージが出ない。
そして後半10キロ以降で手先が冷え切ってしまい急失速。
またも寒さで体が動かなくなり最後はスロージョグ状態。
走り終わったあと、普段と違って変なダルさ。

木曜日。体が動かない。完全に体調不良。
風邪を引いたって分けではない。
これってやっぱり、前日のトレーニングで軽い低体温症だったのかも?
猛烈な眠気で一日中寝っぱなし。
1日たっても寒さでやられた手先の感覚が何かおかしい。まさか軽い凍傷?

先月行われた東京マラソン。
期待されていた大迫選手が、29キロで低体温症で棄権したのは記憶に新しい。
低体温症がどれほど恐ろしいものかようやく理解できた。

やはり今の時期は、まだ寒さの対策をしないと。
油断は禁物。
突然今回みたいにイレギュラーな大寒波がこないとも限らない。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

One thought on “低体温症?