暑すぎて蚊が少ない?


フマキラーやアース製薬の売り上げが伸びていない。
原因は暑さのせいで蚊が少ないから?

本当だろうか?

うわさではゴキブリの活動も低下しているとか。

やっぱり今年は蚊が少ない?

 

そうでもないらしい。
蚊の数は例年と変わらないんだとか。

 

こんな話題も

蚊は気温35度以上だと活動しない

7月、8月頭。
各地で40度を超える尋常じゃない暑さ。
ネットで調べる限り昆虫の活動温度は25度~30度のよう。
40度を超えると死滅するとか。

ということは、蚊が少ないのではなく、
暑すぎて活動できないって事なんだろうか?

何となく適当に想像すると。
日中蚊は暑すぎて活動がしづらく、
温度が下がる夜間、
人はエアコンを使うため窓を閉め切っているので部屋に進入できない。

フマキラーやアース製薬の害虫製品が伸び悩んだのは
もしかするとこんな事が影響したのかも。

なかなか面白い因果関係だな。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください