今日のバイク 三保の松原までひとっ走り


ツーリングシーズン開幕!

という事で、今月頭
早速ツーリング行ってきたぞ!

行先は、日本の超有名景勝地

三保の松原までひとっ走り!

ルートは富士山の裾野をかすめて焼津へ抜けるルート。
西へ行く時はいつも使うルートで道志道なども通るので
ツーリングにはもってこい。

山中湖手前の道志道の道の駅には
相変わらずバイクの群れができていたなぁw

山中湖を過ぎたあたりから妙に煙で周囲が曇っていた。
行けども行けども煙の煙幕だらけ

一体どうなってるんだ?
なんでこんなに煙が?

まさか富士山噴火?w
そりゃねーわww

と、走る事30分

煙の正体が判明
なんと富士山の一帯で
大規模な野焼き!

これには思わず「おぉぉぉぉぉ!!!」って声が出た。
野焼き何て初めて見たからチョット感動したよ!

野焼きの炎って
スゴイ勢いで進むんですね!

たったの5~10分程度で数十メートル、数百メートルと辺りを燃やしていく。
残されるのは文字通りの焼け野原。まるで映画のセットの様。
いやはや凄いものを見られたもんだ!

松原までは下道で大体5時間ほど。
流石に観光地だけあって車の数がスゴイ。
駐車までどれくらい待つのか・・・と思いきや。
バイクだけ特別案内wこういう時小回りの利くバイクはイイよね。

しかも駐車は無料!なんて良心的なんだ!

羽衣伝説の神社と羽衣伝説で登場する伝説の松を巡りつつ
三保の松原の海岸線を散策。

残念?ながら富士山を見渡すあの光景の先にはクレーン船。
実はこの三保の松原の海岸線、最近浸食が激しいらしく
海岸線の補強工事を行っているみたい。
んー・・・ビミョーーに惜しいなぁ。

まぁ松原を守るためには仕方なのかな・・・

それにしてもだね
振り返ったら自撮りしてるカップルがずらりと
コピペでもしたかのように並んでるんw

ミンナ考える事は同じかwww

 

 

この日はさらにここから10キロもないほどの距離にある
元東照宮こと、久能山東照宮へ!

東照宮は日光が有名だけれど実は全国には2か所ある。
どちらも徳川家康の墓所。
徳川家康の遺言は

まずは駿府の久能山へ葬り、
1年後日光へ葬るように、
これをもって関東の守護となさん。

と残したそうだ。

実はこれには意味がある。
久能山と日光は富士山を挟んだ直線状に並んでいる。

富士(ふじ)は元々不死(ふし)という意味でも信仰されていて、
家康はこの富士ならぬ不死山を超えて不滅の存在になろうとした。
という、言い伝えがあるそうだ。
天下人だけではなく不死身の存在になりたかったんだろうね。

加えていうなら、歴代徳川将軍は関東を守るために、
それぞれが守護神となり関東圏に文字通り鎮座している。
刀を帯びて座った姿で埋葬されているそうだ。

何があっても関東を守り抜くという強い意志の表れだ!

そのおかげか?
東京は世界でNo1の人口密集都市に成長した。
徳川あっぱれ!

どうでもいいけど、
日光東照宮は三代徳川家光の時代に今のような荘厳な造りになったんだとか。
そのせいで財政は圧迫。国家破産の危機だったとか聞いたことがある。

帰り際にお土産屋さんに立ち寄ると

ものすごく甘ーーーいニオイ・・・
目の前にはイチゴ!!

うほ!、イチゴってこんなにいい匂いだっけ?
あぁぁぁコンチキショー!
買うっきゃねぇ!!

と、思わずイチゴを衝動買い!

試しに一つつまんでみると・・・

甘!!!

イチゴってこんなに甘いの??
え!!まじか!!

 

実はイチゴが苦手で育ってきた身として
イチゴは敬遠してたんだけど、意識が変わったよ。
まさかイチゴがこんなに甘いものだとは・・・

後で聞いた話、
最近のイチゴは特に甘く品種改良が進んでいるそうだ。
俺がガキの頃は牛乳に砂糖タップリ入れてイチゴを潰して食べていた。
それくらいしないと美味しくないのだ。
だからイチゴが苦手だった・・・

が!、今のイチゴはそのままでも甘い。
いやー、イチゴに対する意識が変わりましたよwww

 

 

 

さて!

今回のベストショットはコチラ!

あの光景はスゴイかったなぁ・・・
自衛官さん!お疲れさまです!

大変だろうなぁ、休日に野焼きに駆り出されるなんてな。

 

現在の走行距離
383/10000キロ

今年こそ!10000越えなるか!?

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください