太らない程度の炭水化物量



京都マラソンまであと10日!
減量間に合うのか!!

正月前後からの太りすぎにより目標体重65キロ前後よりも7キロ近くオーバー。
慌てて減量を行い現状69キロ。

 

 

65キロは難しくとも
少なくとも67キロ台にはしたい!

ただ食事制限でのダイエットはトレーニング時に力が出ない。
特に重要なのは炭水化物。

そこでトレーニングでヘタれない程度で
かつ体重が減ってくれる炭水化物、というかご飯量を模索中。
とりあえず現状0.5合づつ。

 

 

ほんとうなら栄養士さんやトレーナーから適切な指示を受けてみたいところ。
ご飯のカロリー量は1合で360キロカロリー
0.5合だとその180キロカロリー程度。

逆に言うとたったそれだけの炭水化物量でも
10キロ程度のトレーニングなら全然大丈夫なんだな。
恐るべき炭水化物。

それにしても、
サブ3ランナーやエリート選手はどんな食事をしているんだろう?
あの、神野選手は体重が46キロほだという・・・信じられん。

かたやスーパー市民ランナー川内選手は体重が62~65キロほどらしい。
オレと同じくらいなのにトンでもない走力だ。

川内選手は食事制限など一切やらないそうだ。
あの

粘り強さはご飯パワーなのだろうか?

京都マラソンはもう目の前だ・・・

 

減量よ。。。間に合ってくれ・・・

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください