200キロ大会に向けて!


ことしは100キロウルトラマラソンだけじゃない!

200キロマラソンにも出てやるぞ!
コンチキショー!

という事で、

これからエントリーが開始予定、または既にエントリー開始した
200キロ以上の超長距離マラソンを調べてみると。

佐渡島一周エコ・ジャーニーウルトラ遠足、http://blog.eco-journey.org/

琵琶湖一周ウルトラマラニック、http://japan100mile.com/sns/modules/eguide/event.php?eid=28

などが出てきた!

他にも今年も開催しそうな大会もチラホラ

津軽みちのくジャーニーラン、http://sportsaid-japan.org/tsugaru-jr/#sec01

さーて、さて、
どの大会に出てやりましょうか?

開催時期は順に

琵琶湖一周が5月
津軽みちのくが7月(もし開かれれば)
佐渡島一周が9月

となる。それぞれの大会が2か月おきの開催予定だ。
今年も富士五湖ウルトラマラソン118キロ部門参戦予定なので、
琵琶湖に参加となると大会開催時期が少々かぶり気味なので準備と調整が大変そう。
7月と9月はそれぞれ暑さが厳しそうだ。

なので、どれを選んでもドらえく大変そうだ。

因みにどの大会も基本的に過去100キロ以上のレースのクリアが前提条件。
参加料は思ったほど高くなく、富士五湖ウルトラマラソンと同程度。
オプション無しだと17000円くらいで、色々オプション付けると30000円ほど。
予想では50000円とかかかるのかなって思っていたから、ちょっと意外だった。

ひとまず、第一候補は佐渡島200K!元々去年から参戦してみたかった大会だし。

佐渡島なんて一度も行ったことない

からなぁ。

 

それにしても遂に200キロレースですか・・・
いやはや、ここまで来ましたよw
この200キロをクリアすれば、次はいよいよ・・・

っとその前に

来月の京都マラソンに向けて痩せないとなw

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください