東名深夜帯のトラックの話聞いた


ということで、たまたまトラックドライバーの方と
話す機会があって、
「深夜の東名走ったらトラック量がやばかった」
「ただ、あのトラック量にも関わらず渋滞にならないのがスゴイ」
と言ったら。あれはですね~・・・とその秘訣を教えてくれた。

簡単に言えば、暗黙ルールがあって
それぞれ速度帯が決まっている。だからすべてのトラックがスムーズ動いている。
という仕組み。

これ普通のドライバーは見習いたいことだよな。

あおったり、スラロームの様にフラフラと運転したり、中央帯を低速で走ったり、
そんな運転してる人いたらそりゃ高速道路渋滞しますがな。

そういえば昔のトラックは150キロで飛ばし大阪から東京まで物を運んでいたそうだ。
スゴイですよ、ほんと。

「ちなみに12月の平日深夜にバイクは見たこと無いw」って言ってました。
だよねw我ながら無謀なことしたもんだわ。

普通の人が普段は全く気にしない物流世界。
その裏をちょっとだけ覗かせてもらったのはためになった。
改めてトラックドライバーの大変さが分かった気がする。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください