カメラホールダーb-gripがメチャクチャ便利!


最近トレーニングの際にカメラを担いで走っていたのだが・・・
邪魔で邪魔でしょうがない。
そこで、腰に一眼レフをぶら下げられる・・・

これを思わず衝動買いしてしまった。
カメラホールダー、b-grip!

イタリア製!価格は8200円!

 

じゃーん!!届きましたー!
製品はプラスチック製だけど、結構しっかりした印象。
ベルトは太く、結構長いです。
140センチはあるので、胴回りが太い人でも余裕で回ると思いますよ!

01DSC06855

 

これがカメラ側につけるマウントパーツ。
赤い部分はラバーで出来ていて、結構滑り止め効果大きいです。

02DSC06829

 

裏側はこんな感じ。

03DSC06821

 

赤い部分はネジが緩まないための部品。
ん~~ちゃんと考えられてますねぇ~~~。
感心感心(*‘ω‘ *)

04DSC06828

 

赤い部分を外してカメラに取り付け。
固定感バッチリです!
ラバーのすべり止めが利いてますね!

05DSC06832

 

マウントホールダー側にベルトを通します。
特に複雑な造りではないので、説明書なしでもイケます・
ベルトは太く、頑丈なのがいいですね!!

06DSC06858

 

ベルトのロック部分。
よくある噛み合わせ式のやつだけど、
ここも一度締めると意外に頑丈で。簡単には緩まない。
いいですねぇ~~。シンプルな造りなのもグッドです!

07DSC06789

 

着!!完了!!
イイ感じです。

08DSC06868

 

カメラの装着はこんな感じで、
ロックハンドルを起してからカメラを入れ、再びロックハンドルを戻す感じ。
片手では難しいです。
なので自分は片手でカメラを持って片手でハンドルを操作してます。
ワンタッチではないけど、それほど苦にはなりません!

09DSC06870

 

カメラ装着!
体を動かしてもカメラが落ちる不安感はありませんね!
はげしく動くと多少カメラマウント全体が跳ねたりしますが、
そこはセカンドハーネスで固定すればさらにガッチリと固定できます!

10DSC06803

 

ハンドル横の赤いものはハンドルをロックするためのセーフティーです。
ちょっとした所の芸の細かさがニクイですね~。

DSC06808

 

マウントパーツ自体は、他の標準のカメラマウントと互換があるので、
他の製品と合わせても使えます!
下はSLIK制のカメラマウント。

DSC06883

 

ほらほら!
SLIKの三脚にもぴったり合います!
この汎用性もグッドです!!

DSC06887

 

じゃじゃーーん。
これなら腰からカメラを抜いてそのまま三脚にガッチャンコ。

DSC06894

 

説明書は日本語ですが、製品がシンプルなので
観なくてもたいじょうぶ!!

ってか何故か説明書が2枚は言ってたwww

DSC06900

 

 

で、ですね実際このカメラマウントをぶら下げて
24キロほど走ってみたんですが。
イイ感じです!(*‘∀‘)

まぁ多少はコツリと走る度にマウントが脚に当たるんですが。
許容範囲です。

元々このカメラマウントはトレイルランニングの際に使おうと思っていたのですが・・
普通にカメラベルトで肩にかけるよりも、圧倒的に体の自由が利くので便利です!

ここまで機能的な製品は最近であってなかったので、久々に感激!!

ホントに買ってよかった・・・

ほかに、このカメラマウントは
バックパックのベルト部分にもつけられるオプション部品もあるので
ニーズに合わせて使い勝手を決められます!!

 

あっぱれ!!実にあっぱれ!b-grip!

これでトレイルランニングの際の楽しみが一つ増えたね!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください