今日のバイク パーツリストを入手!


フューチャーアンドパスト!

なぜかホンダのバイクは
交換用のパーツリストが
ネットに出ていない

ヤマハ、カワサキなんかのメーカーは
ネットで調べられるが、
ホンダは海外のサイトで一部紹介しているのみ

って事でパーツリストを思い切って買ってやった
ヤフオクで価格は送料込みで780円!!

安!!

新品はなぜか10000円もする

ちなみにamazonでも中古が出ていた

パーツリスト7版

パーツリスト7版

大きさはA4で、厚さは1cmにも満たないが
この中には、全部のパーツの分解図面と
もちろんだけど、パーツの品番、パーツ名

驚いたのは、希望販売価格、と
作業時間も書かれている

ワオ、作業時間もあるとは・・・

中身は写真で撮ってアップしたいけど
ホンダの人に殺されそうなのでやめておく

 

他にも、今まで知らなかった
車体に刻印されたIDが
何の意味を持っているのかとか
部品番号に含まれている数字の意味とか
分解図が載っているから
どのパーツがどうなっているのか

ネットには一切なかった情報が載っていて
ちょっと勉強になった

今まで、あそこのネジとか、
丸っこいのとか、ゴムのヤツ
って名前で呼んでいたパーツも

今度からちゃんとした名前で呼べる

それにしても本当に細かい、
ロゴやパーツに貼られているシール類
付属される簡易道具セットも
部材として売っているのには驚いた
ちなみに、
メインフレームもちゃんと一つの部材として載ってた
価格は106600円

製造が終わっている、または
代用品に置き換わっているかは
発注した際に直接分かる事だと思う

もしかしたら、
ホンダに直接パーツを発注した方が
安くすむのかも??

今度きいてみようっと

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください