その他 やっぱりラジアンらしい



おーれはラジアーーン
ガキ大将~~
天下無敵の回転値~~

ということで

その他 普通ラジアンなのかな?

で、JScriptの三角関数が
ラジアンで計算してやがったので軽く考察

[java]

var angle = 50.0;
var rad = angle * (Math.PI/180.0);

//例2
var fov = 2.0 * Math.atan( ( (36/25.4)*25.4)/(50*2.0) );//fov計算
fov = fov * (180.0/Math.PI);

logmessage(fov)

 

[/java]

みたいな感じ

単純に、ラジアンから度に換算する

ってだけ

Sinを使うときも
Cosを使うときも
tanでも同じ

逆演算の、atan、asin、acosも同じ

もしかしたら、
角度を取り扱う関連は
すべてラジアンなのかもな

今閃いたけど

コレがいやなら

[java]

function sin(inDeg)
{
inDeg = inDeg * (Math.PI/180.0);
inDeg = Math.sin(inDeg);
return inDeg;
};//fn end
logmessage(sin(30))

[/java]

みたいに別の関数で計算させて
戻すってのもいいかもね~~

この方法なら
度でそのまま扱えるしな

デザイナ的には分かりやすいワケだわ
明日もうちょっといじくってみるか~~

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください