幻の大会 4


ついに大会がやってきた!

ここまで1ヶ月減量を続け調整はまずまずといったところ。
胃痛は何とか収まった。

週末は台風による雨予想だったので
また雨かと思いつつも大会を楽しみにしていた。

前日は小雨が降る中横浜は赤レンガパークまで向かう。
丁度お昼過ぎ。
会場は大勢のランナーが続々と受付を行っている。

そうそうこの雰囲気!
一気に気持ちは大会モード。

 

ナンバーカードを受け取った後は会場をひとしきり回ってみた。
雨だったおかげか、なんとなく人が少なかった?かも。
雨がパラつく中で傘を片手に会場を回るのはちょっと大変だしな。

 

 

受付を終えてから地元のスパ銭へ。
お風呂で筋肉をほぐしながらレースの作戦を考えていた。

まさかこの時点で
悲報が入ったとも知らずに。

 

家に帰ってからは恒例のゼッケン付け。

 

 

コレが終わるといよいよと言う感じ。
気合が入る。

が、
そのとき衝撃のニュースが・・・

 

た、大会中止!!
大会中止!?
え?
マジで・・・Σ(゚Д゚)

本気でうろたえる俺。

 

慌てて大会HPを確認すると、
マジだった・・・

 

台風22号による悪天候のため中止と・・・

うわぁぁぁぁぁぁ・・・・
(ノД`)・゜・。

 

この時の脱力感はもう何とも言えない。
目標を見失って、心にっぽっかり穴が開いた感じ。

 

楽しみにしていた完走メダル・・・

 

楽しみにしていたレース
全てなくなった。

 

横浜マラソンは
幻の大会に終わった・・・。

 

って事は・・・

 

この味気のないTシャツが1万2千円って事か!

 

更にこの日は地元の調布花火大会も中止に。
マラソン大会終わった後は花火大会で
一日お祭り騒ぎとなる予定だったのだのになぁ。

 

まさかこんな結末が待っているとは。

こればっかりは仕方ない
なにせボランティア合わせ3万5千人ちかくの人が一つの都市に集まる。
そんな最中に台風が直撃して万が一でもあったら大変だ。
大会運営側の判断は正しかった。

 

来年こそは横浜を走りたい!

きっと今年の中止は来年への布石なんだよ。
そうに違いない!


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

4 thoughts on “幻の大会