今日のバイク グローブの耐久性


年末はあまり乗ってなかったので
久しぶりにバイクに乗って水泳へ

日中は晴れまくっていたから
防寒対策なしで

なので、たぶん10月以来
久しぶりに通常のグローブをつかった

やっぱり、スノーグローブに比べて
クラッチとかブレーキとか
やりやすいし、疲れない

で、ふと気づくと

グローブのいたるところに
穴があいていた。。。

うへーー・・・

去年の6月に買って以来
まぁ、バイクに乗るたびに使っていたらか使用時間は数百時間になるんだろうけど

早くない?
半年で穴だらけって

買った時の価格は3000円だったかな
半年で3000円ってイイのか?悪いのか?

グローブの耐久力について
少し見てみた

すると
宣伝で耐久性がイイとされているグローブは
大体7000円くらいから

それと、もちろんだけど
素材が重要そうだ

レザーなどは耐久性が高く
薄手のモノは耐久力が低い

当たり前か

一部の記事では

毎シーズン買い換えているという
方の記事もあった

んー、やっぱりそんなモンなんですかね?
買ったら2年くらいはもって欲しかった

開いている穴は
大体縫い目から広がっていたから縫い目がしっかりしている方がいいのかな?

さすがに、グローブの穴開いた所を
縫って修理って訳にもいかないしな

よくよく考えれば
クラッチ操作とかで指はよく使うのだから
むしろ、半年も使えれば十分なのかも
そう言う意味では毎年買い換えてもいいのかもな

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください