アシックスの真打ち登場?メタスピード発売開始!


少し前からアシックスの公式などで宣伝していた

謎の新シューズが3/30についに発売した!
その名はメタスピード!!

なんと、アシックスがメタレーサーに次いで新たに開発した
アシックスの新厚底カーボンプレートシューズ!

タイプも2種あり、
ストライド走法用の「メタスピードスカイ(METASPEED SKY)」と
ピッチ走法用の「メタスピードエッジ(METASPEED EDGE)」

今までラインナップされていたメタレーサーよりもさらに厚底(スカイは33mm – 28mm)で
重さは
スカイが 男性用199g、女性用で165g
エッジが 男性用188g、女性用で160g。

カラーは現在はサンライズレッドのみ。
価格は27500円で、メタレーサーよりもやや高めの価格設定だ。

ゴールまでの歩数を1.2%(およそ350歩)少なく出来るんだとか。
単純に180rpmのピッチだった場合、1~2分のタイム短縮が出来る?(ってことかな?)

ナイキのヴェイパーフライやアルファフライなどは基本的にはストライド走法よりの作りだったが
ピッチ走法用にも開発されている点は、どこのメーカーも手を出さなかった新しい試みだよね。
歩幅が男性よりも短くピッチ走法の女子選手にはぴったりのシューズかもしれない。

他にも、メタスピードシリーズのモデルとして
マジックスピード(4/6発売予定、17600円)と
ハイパースピード(4/16発売予定、9960円)もリリースされる。

続々と高評価レビューがすでに上がってきていて

「ヴェイパーよりも走りやすい」
「バネ感はヴェイパー以上!?」
「3:45の設定で走っていたが、3:30だったw」
「どんどん加速する」
「かかとのホールドがいい」

などなど。

実は今ズームフライ3を使用しているのだけれど、いまいちかかとのフィット感が悪い。
自分の場合は足がワイドのため、ワイドタイプが出ていないシューズは
どうしても一サイズ大きなものをチョイスすることがある。
その影響でかかとのホールド感が弱いのかと思う。

その辺、アシックスはやはり足へのフィット感は抜群だろうから、
このメタスピードもきっと足のフィット感はいいに違いない!!

半年ほど前にアシックスの店頭で現行のメタレーサーを試し履きしたことがあった。
その時の足入れの感触はすごく良くて、特にかかとのホールド感が最高!
安定のアシックス!いつかはメタレーサーを買おう、なんて思っていたくらい。

オンラインの販売ではヴェイパーのように在庫不足という状況でもないようで素直に買えるみたい。
店頭に並ぶのは来週4/9からだそうなので、これは実際に見に行くしかない!!

アシックスを愛用している身としては、このメタスピードが最終兵器になるかもしれん!

果たしてこのシューズを

チョイスするエリート選手は現れるだろうか?

今後の大会での選手の足元が楽しみなってきた。
ただ、オリンピックまではあと4か月を切ったので
もしかしたらメタスピードはオリンピックでの使用はギリギリ厳しいかも?

さて、ナイキ一強状態の厚底シューズ戦線がどう変わるか?
メタスピードに期待したい!


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください