冷蔵庫が壊れた


日曜から嫌なことがあって「今日は飲もう」と決め、
夜になり冷蔵庫に入っていたビールを手にすると・・・

あれ??ビールが暖かい・・・
なんだ??これ・・・

と、慌てて冷蔵庫のコンセントを確認。
ちゃんとコンセントは刺さってるし、スイッチも入っている。
でも冷蔵庫の中が暖かい・・・

まさか・・・

冷蔵庫壊れた??

いくら接続しなおしても電源は入らず、
後ろのコンプレッサー部分が異様な熱を持つ。

アカン冷蔵庫壊れたよ・・・😖

マジかよ~~~。
日曜にちょっと色々とヘコむことがあったし、
月曜には冷蔵庫が壊れる・・・

ツイてないときってこんなもんですよ。

困ったのは中に入っていた食材。

幸い、先週の食材は食べきっていたし、食材をため込むってことはあまりやらないので、
入っていたのは味噌やマヨネーズ、ソースなど調味料ばっかりなのだが
中には熱に弱いチョコレートや、バター、ほかに生クリームなどもあって流石に困った。

とりあえず・・・。

バターは水に入れて温度が上がりすぎないように。
18度以下であれば常温でも保存可能らしいのだが、
ここのところ春になって一気に気温が上がってきているから流石に放置はキツイ。
生クリームは表面が固まり始めていて既にダメになっていた・・・

チョコレートなんかも、常温でも大丈夫だとは思うのだけれど、
冷蔵庫の中が一時異様にあったかくなっていたから状態は正直分からない。

代わりの冷蔵庫を買うにしても、この引っ越しや配送が多い3月だと
送られてくるまで1週間、2週間かかりそう。
そんな長い間常温で大丈夫なのかよ・・・。
かなり心配。
流石に廃棄しかないかなぁ~。

とまぁ、冷蔵庫はなかったらやっぱりすごい不便。
昔の人ってどうやって食材を保存していたんだろう?
そう考えると昔の人ってホントにすごいよなぁ~。
特に腐りやすいものとか。

以前、洪水や台風などで電源がやられてしまい、冷蔵庫が使えず、
何千万、何億円分という食材を廃棄したという被害があったことを思い出した。

冷蔵庫って、
実は人知れず人の生活にものすごい貢献してるんだなぁ~。

今度から冷蔵庫に感謝せねば。
今日もおいしいごはんやビールが味わえるのは
冷蔵庫があるからなんだね。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください