金さんと走れる!?多摩川マイクロレースに参加してきました! 2


ランスマって知ってますか?

NHKで放送されている番組で、
ゆっくり走るジョガーから全力で挑むガチ勢まで、すべてのランナーが楽しめる内容になっている。
市民ランナーなら結構知っている人も多いはず。
そのランスマのメインキャストの一人、

金さんこと金哲彦

かつては箱根駅伝にも出場し、オリンピックメダリストの有森裕子さんのコーチを務め、現在もコーチやマラソンリポーターなどで活躍しているランニング界隈では言わずもがなの有名人。そんな金さんが、ランスマの番組内である取り組みを紹介していた。

去年2月頃から始まったコロナ禍においてのマラソン大会の相次ぐ延期と中止・・・。
それを危惧して、金さんはじめとしたニッポンランナーズ多摩が

なんと大会を手作りしちゃったって!!

市民ランナーのモチベーションの一つは「大会への参加」や「完走」
そういった目標が無い中では、どうしても走る意欲がでない。
オレ自身も去年は大会中止が相次いでつらかった。
そこで、金さんやニッポンランナーズの皆さんが大会を作ってしまった!
というわけだ。

手作り大会の名前は「マイクロレース」

ニッポンランナーズ多摩の皆さんが、いろいろと考えて立ち上げた大会。
名前の通りほんとに小規模で、参加人数は50人前後。
小規模と言えどこの大会、結構本気なんです!
なんとなんと!計測チップまでも自作しちゃったって!
すごいな!!

そんな大会もあるんだなぁ~~。と思いながら番組を見ていて、

ふと、

多摩川っていっていたけど、どこでやってるのかな~。
二子玉川の方かな?

と思い調べてみたら、

この大会は稲城市の多摩川でやっていた。

って、メッチャ地元で開催してるやんけ!!
これは出るしかない!!

ということで、

マイクロレース参加してきました!!

開催場所は調布市の隣、稲城市の稲木北緑地公園。

オレは5キロの部に参加。
金さんが5キロの部に参加していると番組で紹介されていたから。
もしかしたら、金さんと走れちゃうかも?みたいな淡い期待を胸に当日。
朝は思いっきり寝坊w

自宅から会場までは5キロ。
ちょうどレース前のアップ走にはいいかなぁ~と思い自宅からジョグで現地へ。
会場には遠くからでもわかるように幟が立っていて、「あ!あれだ!」ってわかる感じ。
寝坊したこともあって、慌てて向かう。流石に初見なので、どこで選手受付をしているかわからない、

と、目の前に総監督っぽい雰囲気のおじさんがいた。

「あ、あの、受付ってどこですか?」
「あ!、あちらです。受付おねがいしまーす!」

と、

しゃべりかけた人が金さんだった!

「やっべ、金さんやw金さんおるw」

なぜか妙に興奮するオレw

受付に向かうとスタッフがナンバーカードを渡してくれた・・・
おおおお!!大会じゃ!!大会!!
ナンバーカードを受け取る嬉しさは、大会が大きくても小さくても変わりない。
さっきまで「金さんおった!」で騒いでいた心が一気にレースモードになったよ!

もらった参加賞はミネラルウォーターと入浴剤。
粗品なのかもしれないけど、こういう心遣いも「本番」踏襲してる。
ありがたや、ありがたや。

とりあえず、ウォーミングアップをやっていると、なんと金さんもウォームアップしてる!!

おおおお!!マジで金さんも参加するんだ!!

5キロの部門は10時30分スタート。

スタッフにスタートラインへの整列を促されると
どんなに小さい大会と言えど「あの緊張感」がある!

スタート1分前だったかな、金さんが「速い人は前へどうぞ!」と軽い冗談?
いやいやいや、金さんだって十分早いっしょw

スタート!の掛け声とともにレーススタート!

金さんも参加するとあって、序盤は金さんにつこうと決めていた。
金さんは5キロを20分台で走りぬく走力をもっている。(すげぇっす!!)
自分と大体同じなので、金さんについていけば、まず間違いはない。

スタート直後の100か200メートルあたりでGPS時計をみてペースを確認。
その時のペースはキロ3:40だったり、キロ5:20だったりと定まらず、
自分がだいたいどれくらいのペースで走っているかわからなかった。

金さんのフィニッシュ予想が20分~21分だろうと考えていたから、
だいたいキロあたり4:08前後でいっているだろう、と予想。
1キロ手前まで金さんについた。

ただ、この日やけに体も軽く、リズムもすごくよかった。
なので金さんを抜いて前を追うことに!!

お、おれが金さんを抜く!?
(とか考えちゃったりしてw)

とはいて、レースだからね!

オレだって全力でいかせてもらうぜ!

2キロ過ぎは4位か5位でトップとの差は150か200メートルくらい。
リラックスもしていたしテンポも良かった。
だけどGPS時計のラップタイムがまだ無茶苦茶な数字になってて当てにならなくて、これが結構痛かったなぁー。

3キロ過ぎに前の選手が一人トラブルでリタイア。
どうやら足のトラブルだったらしい。
この時点で2位!

が、後ろに一人ピッタリ張り付かれちゃって、
この後ろからの変なプレッシャーが結構キツかったw

なんどか(しょぼい)ミニスパートやったんだけど全然剥がれなくて、
思い返せばあれで無理に力使っちゃったなぁ。

その後、何とか前を追うように自転車の先導を見ながら走る。
この時「この後ろに張り付いている人、ラストでオレを刺す気だな」って思っていた。

ラスト400メートルで後ろから一気にスパートかけられ、そこについて行けず、
結果的に3位でフィニッシュ。

記録は20:07!!

不思議と抜かされた悔しさはなかった。
けど、後々で記録をみて・・・

20分切れなかったのが残念でならん!

フィニッシュ後、
ゴール付近でヘタっていると、30秒ほどして金さんがフィニッシュ。
参加したランナーに声をかけながら俺のところにも来てくれた。

「おつかれ!」
と、金さんと握手できた!

おおおお!
おれ!金さんと握手した!
ていうか、金さんに勝った!?

なんか妙にうれしかったw

では、参加の時の写真をどうぞ!

ちなみにコースは、調布市民ならおなじみのここ。

緑地公園から、くろがね屋(ホームセンター)のあたりまで行って帰ってくる感じ。
途中S字カーブがあって、そこで速度が落ちる。
一部、登り下りがある。河川敷ならではって感じかな。
だいたい1.5~2mの登りと下りが40メートルくらいかな?ある。
しっかり踏ん張れば大丈夫な感じかな。

それにしても

まさかレースで3位に入れるとは!!

そのことが結構うれしかった。

そして入賞はなんとクオカード!!!
おおお!!
おれ、レースで賞金なんてもらったことない・・・

まじか・・・
なんか地味に感動・・・。
マイクロレース、細かいところまでガチやんけ・・・。

それよりも、なによりも

金さんと一緒に走れたことが
嬉しくて仕方ない!!

金さん、ニッポンランナーズ多摩の皆さん、
いい大会つくったなぁ~~・・・

あまりにも楽しかったので
3/21の大会もオカワリ参加決定!

多摩川を走るランナーの皆さんも
マイクロレースで金さんと走ってみては?

ちなみに、この大会飛び入り参加OKです!
3/21のマイクロレースもやってやります!!


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2 thoughts on “金さんと走れる!?多摩川マイクロレースに参加してきました!