魚をさばくのが苦手なのは利き手の外側に向かって切っているから説


ふと、思った事が。

魚をさばくのが苦手なのは野菜と同じように、

利き手の外側に向かって切っているからじゃね?

って思ったんですよ。

とりあえず、以下の動画をどうぞ。

お分かりだろうか?


魚は利き手の内側に向かって、
野菜は利き手の外側に向かって、
食材を切っている。

他の魚のさばき方の動画でも、やはり同様に利き手の内側に向かって包丁と食材を扱っている。

で、よくよく思うと、
利き手の外側、小指側に向かって包丁を繊細にコントロールするって
結構無理があるよなって思った。

魚をさばくのが苦手なのは、これが原因なんじゃ?

俺も魚をさばくのは上手くない。
普段からさばいている慣れもあるだろうが、
そもそも、食材と包丁をあつかう方向を間違えているのではないか?

ちょっとこれは今度試してみたいですねぇ~~。

暇を見つけて魚買ってくるかw


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください