Go To Travelキャンペーンでも、都民行きづらいよな・・・


今月の22日から、

Go To Travelキャンペーンが始まる!

コロナ禍の影響でボコボコにやられている地方の観光業を救うために
政府の観光庁から出された政策で、
平たく言うと旅行代金35%が安くなる。

GoToTravelキャンペーンの詳細はこちら。

が!
個人で旅行をすると申請などが結構めんどくさそう・・・😭

まず、7/22以降の旅行をすでに予約している場合は、宿泊施設から申請書を手に入れ、
さらに領収書、宿泊証明書、個人情報同意書を入手
これらをもって申請しなければいけないらしい。
申請後は銀行口座またはクレジットカードに還付される。

うん!めんどくせぇ!!

なので、今から旅行を検討する人は、
JTBやHISなどの旅行代理店から探すのが手っ取り早そう。

JTBの関連ページ

HISの関連ページ

ただ、東京都のここ最近のコロナウィルス感染者の急増で
地方からは、「感染が拡大すれば人災だ」などなど指摘が相次いでいる。

GoToキャンペーンを中止してください。関連記事

都民は行きづらいよな~。

ここのところの東京都の感染者の再増加などもあるし、
自分がもし無自覚感染者で、ほかのお年寄りに移してしまったなんてことになったら、
って思うと、余計に旅行などは躊躇してしまう。
これから夏休みだってのに、
現状厳しい状況の続くホテル、旅館はなかなか悩ましいところなんだと思う。

今後地方での感染が再拡大するとなったら
このGoToTravelキャンペーンどうなるかわからない。

個人的には1年くらいは持続してくれれば、
コロナ収束後に旅行に行けるって思うんだけどね~。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください