シンスプリントとの闘い その3 歩くって大変・・・


シンスプリント治療中のため基本的にランニングはせず、

今はウォーキングがメイン。

先週は、7キロ、8キロをとぼとぼと。
そこから少しペースアップして9キロを1時間50分程度で歩くように。
走らずとも、2時間近くも歩くと意外に疲れる。
もちろんランニングほどではないけれど・・・

今日は

10キロを2時間以内のウォーキングに挑戦。
これが意外にキツかったw

時速5キロちょっとで歩くというペースを2時間維持するって、

結構大変だよコレw

ランナーの方ぜひ一度やってみてほしい。
普通にとぼとぼペースだと時速は4キロあるかないかってほどで、
これを時速5キロ以上、信号待ちを考えると時速6キロ近くまで上げないといけない。
これが意外に大変だったりする。

ほんと競歩の選手ってどうやって歩いてるんだよ・・・。

もちろん、走るよりは呼吸も楽だし、肉体的なしんどさは少ない、
けれど、

途中思わず「きっつ・・・」って声が出てしまった。
歩くって意外にきつい。

1時間半を過ぎるころには、気分はハーフマラソンでも走っているかの様で、
しきりにペースを気にしながら、歩き続ける。

最後は思わずガッツポーズ!
なぜか妙な達成感がw

いやはや、本気で歩くってホントにいいトレーニングになる。
もしかすると、普段の疲労抜きジョグは、疲労抜きウォーキングに変えた方がいいかもしれない。

シンスプリントの方は、だいぶ上向いてきている。
まだ少し違和感があるので、これさえなくなれば・・・。
完治はもうすぐのハズ!!

はやく走りたいなぁ。歩くのきついよw


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください