いわきサンシャインマラソン、今年は本気です


去年雪で中止になったいわきサンシャインマラソン。

むろんリベンジです!
当り前じゃないですか!!

ただ、幸運な事にその次の週は東京マラソンがある。
去年末の大阪-奈良の連戦で流石に2週連続の本気フルマラソンはマズマズきついなぁと。
そう思って、いわきサンシャインマラソンはサブ4のペーサーでもやりながらマイペースでいこうかと
思っていたんだけど・・・

東京マラソンはコースはフラットで走りやすい事は確かだけど、人が多すぎて避けるのが大変だったり、
スタート渋滞でタイムロスが大きいと思われたりで、ベスト記録を狙うには、もしかして難しい?
と思ったので、であれば先頭出発の出来るいわきSマラソンは記録を狙えるんじゃ?と。

悩んだ末、コイン占い。
結果、本気レースで行くことに決定!

占いでそう出たんだからな、受け入れないとw
目標は、
最低限3時間20分前後
最大目標は3時間13分切り!

いわきのコースの特徴

いわきは前半7キロ過ぎまで全て下りで、楽に進めることが出来る。
ただし、飛ばし過ぎは注意。あくまで坂を使って楽に走る事を意識する。

7キロから9キロ付近で登坂はあるけれど、元気なうちなので一気にクリアすれば
その後21キロ付近まで下りかほぼフラットで走りやすい。

21キロ付近で一度急坂が現れるが、登ったら直ぐに下り返すので
登りはゆっくり脚をセーブして、下りでロスしたタイムを回収すればいい。

キツイのは後半の興行団地付近。
ジワジワっと続く登りと下りが折り返しを挟んで繰り返される。
ここは 沿道の応援が若干薄くなり、応援パワーで乗り切るって事が難しい。
まさに粘りどころ。
ここさえ乗り切ってしまえば、あとは下りで速度回復させて一気にフィニッシュまで。

こう考えると、下りを上手く使えば記録は十分狙える。

問題は天候と風

いわきは去年雪で中止になった。実はこれまで2回中止になっている。
更には、悪天候の場合が多い。雨や曇りだとこの時期はまだまだ寒いことと
海沿いは場合によっては風が異様に強い時がある。
2017年に参加した際は、海風が強烈でかなりつらかった。

晴れつつ、風が安定さえしてくれれば・・・。

今年のいわきは本気だ!

なんか、Tシャツ以外にも、手袋、お米、うどん、卵かけご飯醤油などなど、色々と送られてきた!!
手袋はなかなかしっかりしたつくりで普通に使える!

やりすぎだぜ!いわきサンシャインマラソン!!

これで完走すれば完走メダルもつくし、温泉割引券にメンチカジキなども食べられる!
今年のいわきはレベルが違う!

いわきサンシャインマラソンまであと9日

これが3回目のいわきSマラソン!
必ずや最高記録を叩きだしてみせる!


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください