地元が・・・


長野の千曲川が決壊。
ニュースでその様子が流れたのは日曜の朝4時過ぎ頃。
場所は長野市の穂保。

そう聞いて

「嘘だろ」って。

メチャクチャ地元じゃん・・・。

穂保はJRの北長野駅から5キロほどの地点。
母校がある場所からも近く、同級生の家も何軒か・・・。

映像では大量の泥水が流れ込み、時間を経るたびどんどん被害が拡大。
朝8時を過ぎるころには街中が沈没状態。
被害は、柳原の先、村山橋の辺りから豊野の辺りまで。
三才近くに住む知り合いにもツイッターから無事を確認した。

この場所には通称アップルラインと呼ばれる国道があって、
その名の通り、左右は一面リンゴ畑が広がる場所。
リンゴも泥水をかぶりほとんどがダメになってしまった。

赤沼の新幹線基地も沈んでしまい、新幹線は最悪廃車になるとか。
もし対岸側の堤防も決壊していたら、小布施も須坂もやばかっただろうな・・・。

他にも篠ノ井の辺りでも越水が起こって浸水被害。

思わず実家に連絡をとって無事を確認。

犀川が氾濫していたら、多分実家もやられていたと思う。
まさか、自分の故郷でこんなことが起こるとは。
日曜はそんなこんなで気が気じゃなかった・・・。

被害はほかにも。
千曲川沿いの飯田、栄村、新潟の津南町、などでも浸水被害。
上田でも鉄橋が崩れ落ち、佐久でも被害。

東京では多摩川下流、アパートの直ぐ近くにある
野川の合流ポイントの二子玉川で越水被害。

東京の八王子では中央道が寸断。20号の甲州街道もつぶれ。
檜原村やへのルートも塞がれ孤立状態。道志道も通行止め。
山梨までのメインルートが断たれてしまった。

国道1号は西湘バイパスで通行止め。
ほかにも、福島のいわき、茨城の水戸、埼玉の東松山、続々と浸水被害が上がってくる。

全部、ツーリングやマラソンなどで訪れた

俺の思い出の場所が・・・。

本当に大変な事になってしまった。
政府は今回の被害を激甚災害指定にするそう。

不安なのは、

この週末は大雨予報。

しかも、またしても台風が??

台風19号で地盤が緩んでいるだろうから、
土砂崩れなんかの被害が出そうな予感。

また死者が出なけれいいんだけれど。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください