部屋の床全部はがず大作戦



水漏れが起きた。

修理をしないといけないのだけれど
部屋の何処で水漏れが起きているか分からない。

そこで、部屋の床を全部剥がすことに!

普段から部屋が散らかりまくっているのであわてて片付け。
もう、要る物、要らん物、グッチャグチャ。

空けた床下には水道管と温水管がしかれていて、
丁度ユニットバスに向かう手前で水漏れを起こしていた。
修理は夕方から始まって、終わったのは夜の11時ごろ。

応急処置で一部の配管を修理してようやく水漏れは収まったが
作業はまだ収まらない。

結局一部の交換ではなく、配管を全面交換してレストアすることに。
全面交換するのだから当然床も全面張替え。
そのために部屋の荷物をどこかに移動しなくてはならない。
もう、プチ引越しする騒ぎだよw

水浸しになった床下の乾燥作業やら、床の全面張替えやらで

結果的に2日くらいは施工作業にかかるみたい。

随分長い間住んでいるのでこういう問題もおきるのね。
まぁ床を全面綺麗にしてくれるのはありがたい話。

それにしても、ほんとに部屋が散らかっていて、
いらないものが多すぎる。
この際だから部屋の荷物を整理して要らないもの捨てよう・・・。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください