カメラどげんかせんとイカン


やばいよーー、全然写真取れない。

一番カメラどうしよう・・・

動作がメチャクチャでもうまともに撮影できない。
今日ツーリングではナントカ運任せに撮影してたけど
それも何だか怪しい。もうそろそろ完全に壊れるかも。

やっぱり

ソロソロEマウントに移行でしょうか(。-`ω-)

でも、α7 III のような20万もする高価なものは要らないんだ。
普段カメラを肩掛けしてバイクのってたり、
ガチャガチャとちょっと乱暴気味に扱うので
エントリーモデル程度でいいんだわ。

って今のカメラの故障の原因そこじゃね?・・・
<(`^´)>聞かなかったことにしよう

修理を見積もってみると送料等込みでおおよそ30,000円。
30,000なら実働の中古モデル買えちゃうよwww

 

ミラーレスでありつつ、全然安いのでいいです。
ただAマウントレンズ使わせてください。
となるとねらい目はこの辺りかな?

 

センサーにゴミが無ければ、ブッチャケ動いてくれればいいので
プランとしては中古もあり。
かつ今の望遠レンズを使うならコレ!

 

中古の本体のみは7万程度からあるみたいだから、
中古本体70,000円、マントコンバーター30,000円、
合計100,000円。

 

もしくは中古のズームレンズキットをドーンと買うとか。
中古品の状態が良さそうなものはおおよそ100,000円。
ただ、新品のズームレンズキットとの価格差は24,000円程度。

それなら思い切って新品で・・・

うーん。

もう少し安いエントリーモデルがあればなぁ・・・。
そういう意味では

ミラーレスじゃないけれど、
キャノンの方がエントリーモデルのラインナップは充実している。
逆に言うと、ミラーレスはキャノンの方がラインナップが薄い印象。
やっぱりミラーレスはソニーが一歩リードなんだろうか?

キャノンのミラーレス、EOS M5はレンズっキットが100,000円
おお。。やっぱり大体安くとも十万なんスねw

ともかく!
早い所カメラをナントカせねば。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください